ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 介護保険 > 在宅サービスの種類と費用のめやす(自宅を訪問してもらう)
各種様式ダウンロード
指定申請関係様式ダウンロード(事業者向け)

在宅サービスの種類と費用のめやす(自宅を訪問してもらう)

印刷用ページを表示する更新日:2019年1月1日更新
※金額は,自己負担(1割)のめやすです。なお,事業所によって加算等の費用が別途発生することがあります。

介護予防・生活支援サービス(訪問型サービス・ホームヘルプ)

掃除,洗濯などの日常生活上の訪問型のサービスです。
ボランティアによるゴミ出しから,介護事業者による,以前の介護予防訪問介護に相当するサービスまで多様なサービスが想定されています。

対象者 (1)要支援1・2のかた
    (2)基本チェックリストにより介護予防・生活支援サービス事業対象者となったかた

1か月
週1回程度の利用1,168円
週2回程度の利用2,335円
週2回程度を超える利用
(要支援2のみ)
3,704円

※「乗降介助」は利用できません。「身体介護」と「生活援助」の区別はありません。

訪問介護(ホームヘルプ)

ホームヘルパーが自宅訪問し,介護や家事などの身の回りの援助を行います。内容によって3つのサービス(身体介護・生活援助・乗降介助)に分かれています。
  • 身体介護・・・排せつ,入浴,食事の介助など
  • 生活援助・・・掃除,洗濯,食事の準備など
  • 乗降介助・・・通院等のための乗車,または降車の介助

対象者 要介護1~5のかた

1回につき

身体介護

20分以上30分未満248円
30分以上1時間未満394円

生活援助

20分以上45分未満181円
45分以上223円
乗降介助※運賃は別途自己負担
※通院時の乗車・降車の介助のみ
98円

《注意》 こんなサービスは介護保険の対象となりません!

 本人以外のためにすることや,日常生活上の家事の範囲を超えることなどはサービス対象外です。

  • 本人以外の家族のための家事
  • 草むしりや花木の手入れ
  • ペットの世話
  • 洗車
  • 大掃除・家電の修理などの日常的な家事の範囲を超えるもの

訪問入浴介護

自宅を訪問し,持参した浴槽によって入浴の介助を行います。
1回につき
要支援1・2845円
要介護1~51,250円

訪問リハビリテーション

理学療法士や作業療法士,言語聴覚士が訪問し,リハビリを行います。
1回につき
要支援1・2
要介護1~5
302円

訪問看護

看護師などが訪問し,療養上の世話や診療の補助を行います。
1回につき 【30分~1時間未満の場合】
要介護度病院・診療所から訪問看護ステーションから
要支援1・2548円787円
要介護1~5569円816円

居宅療養管理指導

医師,歯科医師,薬剤師,歯科衛生士などが訪問し,療養上の管理や指導を行います。
単一建物居住者一人に対して行う場合
医師・歯科医師の場合(月2回まで)507円
医療機関の薬剤師の場合(月2回まで)558円
薬局の薬剤師の場合(月4回まで)507円
歯科衛生士等の場合(月4回まで)355円