ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長活動報告
市長発言
施政方針
所信表明
市長交際費

市長活動報告

印刷用ページを表示する更新日:2022年11月25日更新

令和4年11月分

空き家除却促進に係る連携協定締結式|11月24日(木曜日)

このたび、株式会社クラッソーネ様と空き家除却促進に係る連携協定を締結しました。全国的に深刻化している空き家問題でありますが、本市の空き家率は県内でも高く、年々増加傾向にあります。株式会社クラッソーネ様の空き家処分や解体等に関する知識や技術をご提供いただき、管理不全な空き家の除却等を進めることにより、地域の活力やまちの魅力向上を図るとともに、安全安心なまちづくりにつなげたいと思います。

クラッソーネ

地域の外国人との交流&チャリティバザー|11月19日(土曜日)

坂出市国際交流協会主催の地域の外国人との交流&チャリティバザーを開催しました。市内には、約1,200人の外国人が在住しており、今回は、外国人30名、日本人17人に参加いただき、ゲーム等で交流を図るとともに、外国人の生活支援のため、チャリティバザーを行いました。バザー品のご提供、出店、ボランティア等、様々な形でのご協力に感謝申し上げますとともに、在住外国人の支援に引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

在住外国人 在住外国人

 

令和4年度小原紅早生収穫体験|11月18日(金曜日) 

川津こども園の子どもたちに小原紅早生(おばらべにわせ)の収穫体験をしてもらいました。小原紅早生は、坂出の特産品の三金時のひとつで、糖度の高い、外観が赤いみかんで贈答品としても喜ばれています。平成23年より毎年実施されてきた収穫体験は、昨年は雨で中止となり、2年ぶりの実施となりましたが、子どもたちは、自分たちでちぎって食べたり、しぼりたてのジュースを飲んだり、坂出の味覚を存分に楽しんでいました。

小原紅早生

 

生涯楽習フェスタ2022|11月13日(日曜日)

11月12日(土)、13(日)の2日にわたり、生涯楽習フェスタ2022が開催されました。坂出市勤労福祉センターを会場に、数多くの団体の皆様にご協力・ご参加いただき、ステージ発表や作品展示等を通じまして、日ごろの生涯学習活動の成果を発揮していただきました。生涯学習活動は、一人ひとりの心の豊かさや生きがいのある人生を築き、さらには、潤いのある地域づくりにつながっていくものであると改めてその大切さを感じました。

生涯楽習フェスタ

令和4年度坂出市震災対策避難防災訓練|11月13日(日曜日) 

交流の里おうごしの体育館において、震災対策避難防災訓練を実施しました。南海トラフ地震の発生を想定した、避難、避難所の開設・運営等の訓練となりました。実践的な訓練によって、課題等も明確になったようで、積極的なご意見を多数いただきました。今回はコロナ禍により、規模を縮小しての訓練ではありましたが、今後、各団体の連携強化や市民の防災意識向上、地域の防災力強化につながることを期待しています。

防災訓練

さかいで未来会議 最終報告会|11月12日(土曜日)

さかいで未来会議の最終報告会が市役所でありました。さかいで未来会議は、市内4校の高校生や香川大学の学生、市職員等で構成され、グループワークや市内外の視察等により坂出駅前の複合施設や緩衝緑地の利活用について、5月より議論を重ね、本日の最終報告会に至りました。実際に毎日坂出のまちを体感している皆さんからの若い視点を生かした提案をこれから始まる「坂出再生」に向けたまちづくりに反映してまいります。

未来会議 未来会議

第39回ふるさとの親子まつり|11月6日(日曜日)

澄み切った秋晴れのもと、瀬戸大橋記念公園芝生広場で、第39回ふるさとの親子まつりが開催されました。毎年、大好評でありますこども体験コーナーやクラフト作りコーナーなど、今回も盛りだくさんの企画が用意されており、大勢の親子連れが楽しい時間を過ごしていました。これもひとえに、各種団体の皆様のご尽力によるものと改めて感謝申し上げますとともに、今後とも子どもたちの健全育成にご協力をお願いいたします。

親子まつり 親子まつり

坂出市マイナンバーカード普及推進本部の設置|11月1日(月曜日) 

このたび、坂出市マイナンバーカード普及推進本部を設置しました。イベント会場や企業等への出張申請や市役所の日曜開庁等、市民の皆様がマイナンバーカードを取得しやすい環境を整え、民間企業や団体とも連携を図りながら、マイナンバーカードの普及促進を目指します。11月からは、コンビニ等で利用できるクオカード1万円分を送付する事業も始めるなど、さらなる取得率の向上に向けて、様々な取り組みを進めてまいります。

マイナンバー本部