ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 介護保険 > 在宅ねたきり高齢者・障がい者介護慰労金支給事業
各種様式ダウンロード

在宅ねたきり高齢者・障がい者介護慰労金支給事業

印刷用ページを表示する更新日:2013年4月1日更新

在宅ねたきり高齢者・障がい者介護慰労金支給事業

家庭において,在宅のねたきり等高齢者を常時介護している家族に対して,介護慰労金を支給することにより,介護者の日常生活の負担軽減を図るものです。

対象となる方

次の条件をすべて満たす方を介護している家族

  1. 市内に1年以上居住している在宅の40歳以上の方
  2. 介護保険の要介護認定が要介護4以上と判定された方

※介護保険の要介護認定が要介護3以下でも,重度身体障がい者の方で対象となる場合もあります。
詳しくは,ふくし課 障がい福祉係(Tel 0877-44-5007)へお問い合わせください。

介護慰労金の金額

月額 5,000円

一時見舞金:毎年9月1日および3月1日において支給の対象となる方には,一時見舞金として介護慰労金支給時にそれぞれ5,000円が加算されます。

支給について

毎年10月およびその翌年の4月に,それぞれ前月分までの介護慰労金を介護者に支給します。ただし,介護慰労金の支給は申請した月の翌月からとなり,期間の途中において始まり,または終わる場合は,月割りにより計算した額となります。

手続き方法

介護慰労金の支給を希望される方は,かいご課介護保険係にある「坂出市在宅ねたきり高齢者・障がい者介護慰労金支給申請書 [PDFファイル/98KB]」に必要事項を記入のうえ,地区の民生委員に証明してもらい,かいご課介護保険係まで提出してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)