ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・手続き > 上下水道 > 下水道 > 下水道処理区域が拡大しました

下水道処理区域が拡大しました

印刷用ページを表示する更新日:2022年5月1日更新
 市では、汚水(し尿と生活排水)と雨水を別々の下水道管で処理する分流式の下水道整備を進めています。令和4年5月1日から新たに2.79ヘクタールの汚水整備区域が使用可能になり、本市の事業認可区域656ヘクタールのうち345.54ヘクタールの汚水整備が完了しました。
 なお、今回処理開始の対象となる個々の土地所有者など関係の方々には,別途通知書でご連絡します。

下水道処理開始区域
富士見町二丁目、白金町三丁目、宮下町、旭町一丁目・二丁目・三丁目、久米町二丁目、青葉町、笠指町、駒止町二丁目、池園町、八幡町二丁目、京町一丁目、入船町一丁目、御供所町一丁目、常盤町一丁目の各々一部区域

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)