ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

王越とんぼランド

印刷用ページを表示する更新日:2022年4月11日更新

   王越とんぼランドタイトル

王越とんぼランドに昆虫を探しに行こう!(令和4年4月11日更新)

昆虫を探しに行く際には,観察日記を是非ご利用ください。用紙は交流の里おうごしにありますのでお立ち寄りください。下記からも印刷できます。

王越とんぼランドの昆虫観察日記(印刷用) [PDFファイル/148KB]

夏休みのイラスト「絵日記」

虫かご・虫とり網の貸出について(令和4年4月11日更新)

交流の里おうごしでは,虫かごと虫とり網の貸出をしています。

ご利用の際は,窓口(交流の里おうごし建物内の王越出張所)までお声掛けください。

ご使用後は必ず窓口までご返却お願いします。

また,虫を持ち帰りになられる際には,こちらでお渡しするビニール袋をご利用になるか,各自で虫かごをご用意くださいますようお願いします。

虫かご・虫とり網

施設経緯・概要

 坂出市の東側に位置し、三方を五色台に囲まれ、北は瀬戸内海に面した自然豊かな王越町は、昔から「トンボの里」としてにぎわっていました。地元では毎年「王越とんぼウォッチング」を開催したり、王越小学校では自然環境学習の一環として生徒がヤゴをトンボにかえす体験を行ったりしていました。少子化の影響により平成23年3月に王越小学校は廃校になり、多くの方に足を運んでもらう機会が減少してしまいました。「トンボの里」再生のために、平成30年2月に地元住民を中心に、「とんぼプロジェクト実行委員会」が立ち上がりました。地元住民をはじめボランティアの方々が整備を進め、令和元年7月に新「王越とんぼランド」が完成しました。

 年間を通して四季折々の自然観察を行うことができます。

 ここでは、生まれ変わった「王越とんぼランド」を写真でご紹介します。

 

   とんぼランド1

  生まれ変わった王越とんぼランドには、新たに水路や池、遊歩道を整備し、看板を設置しました。

 

  とんぼランド2

  とんぼランド5

  とんぼランド3

 

  とんぼランド4

 
    

施設所在地

  • 車をご利用の方へ…交流の里おうごしの駐車場をご利用ください。交流の里おうごしより徒歩で約10分。
  • バスをご利用の方へ…「坂出駅」前より路線バスが運行されています。「番屋」バス停より徒歩で約5分。 

  

  「番屋」バス停看板が目印です。  

  とんぼランド1

  王越とんぼランド周辺地図

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)