ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

飼い犬の狂犬病予防

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月2日更新

狂犬病予防注射

狂犬病予防法により,犬の登録(生涯1回)と狂犬病予防注射(毎年1回)が義務付けられています。

狂犬病予防注射のご案内

毎年4月に集合注射を市内各地で実施しています。お近くの会場で登録・注射を受けることができます。

狂犬病予防注射日程表

集合注射を受けられなかった場合は,坂出市が委託する動物病院等(香川県獣医師会指定)で受けることができます。

公益社団法人 香川県獣医師会<外部リンク>                                                                              

※注射料金改定のお知らせ

 令和2年4月1日より,消費税が10%に上がった影響もあり,狂犬病予防注射の料金が1頭につき2,300円から2,450円へ変更となります。

 なお,今回の改定では,登録料および注射済票交付手数料の料金変更はありません。 

 料金は下記のとおりです。

(1)令和2年3月31日まで

  ・既に登録している犬

   注射料2,300円+注射済票交付手数料550円=2,850円

  ・まだ登録していない犬

   登録料3,000円+注射料2,300円+注射済票交付手数料550円=5,850円

(2)令和2年4月1日以降

  ・既に登録している犬

   注射料2,450円+注射済票交付手数料550円=3,000円

  ・まだ登録していない犬

   登録料3,000円+注射料2,450円+注射済票交付手数料550円=6,000円

こんなときは 

  • 坂出市が委託する動物病院(香川県獣医師会指定)以外で予防注射を受けられた場合,紙の「注射済」が交付されます。紙の「注射済」は金属製の「注射済」と交換することが義務付けられていますので,けんこう課13番窓口で交換してください。交付手数料は550円です。