ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 人権課 > お待たせしました!坂出市男女共同参画講演会事業・読みメンプロジェクト『おはなし会&ワークショップ』を開催します

お待たせしました!坂出市男女共同参画講演会事業・読みメンプロジェクト『おはなし会&ワークショップ』を開催します

印刷用ページを表示する更新日:2022年8月5日更新

※ワークショップの申込については,定員に達しましたので締め切りました(8月5日現在)。

 男女共同参画社会の実現をめざすなか,父親の積極的な子育て参加が求められています。このたび坂出市では,絵本の読み聞かせや遊びを通して父親の子育て参加を推進する『読みメンプロジェクト』を実施します。

 今回は,今年2月に新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため開催延期となっていた「おはなし会&ワークショップ」がついに開催されます!前回と同様,講師には今注目の夫婦イラストユニット「はらぺこめがね」のお二人を招き,「育メン」への第一歩である「読みメン」についての講演とワークショップを開催します。ぜひこの機会に,お子さんと一緒にご参加ください!

 なお,今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては,中止やオンライン開催に変更される場合があります。その際は,ホームページでお知らせいたしますので,ご確認いただくか,お電話でお問い合わせくださるようお願いいたします。

 

はらぺこめがね おはなし会&ワークショップについて


◆日  時  9月17日(土曜日) 9時20分~12時00分(開場9時00分)

◆場  所  坂出市民ふれあい会館

◆内  容  第1部 おはなし会 『2人で子育て』  

          9時30分~10時30分(2階ホール)

       第2部 ワークショップ 『はらぺこペーパーでお弁当をつくろう!』 

          11時00分~12時00分(3階ホール)

◆講  師  絵本作家 はらぺこめがね

 《講師プロフィール》

 原田しんやと関かおりによる夫婦イラストユニット。「食べ物と人」をテーマに活動し,挿絵や絵本制作,ワークショップの講師など幅広く活躍。グラフィックデザイナーを経て独立。2011年に「はらぺこめがね」を結成。主な作品に『フルーツポンチ』(ニジノ絵本屋),『やきそばばんばん』(あかね書房),『くだものさがしもの』(PHP研究所),『かんぱい よっぱらい』(岩崎書店)など他にも多数の著書がある。

◆主  催  坂出市・坂出市教育委員会

◆その他   

(1)定員:おはなし会80名/ワークショップ家族20組50名(先着順)※締め切りました

(2)入場料無料(事前申込必要)

(3)要約筆記・無料託児所(事前予約制)あり。

(4)アンケート協力者にはプレゼントあり。

(5)講師のサインをご希望のかたは,絵本を持ってきてください。

(6)駐車場あり。 ※旧市立病院(東側)

 

◆申込方法 チラシ裏面申込書に必要事項を記載のうえ,坂出市人権課または坂出市立大橋記念図書館窓口まで郵送・Fax・メール・持参のいずれかにてお申し込みください

 ※8月2日(火曜日)から受付開始(市外のかたは8月5日(金曜日)から)

◆問合せ先 〈坂出市人権課〉

           Tel 0877-44-5008

           Eメール jinken@city.sakaide.lg.jp                  

      〈坂出市立大橋記念図書館〉

           Tel 0877-45-6677/Fax 0877-45-6678

                   

※チラシのダウンロードはこちらから

チラシおよび申込書 [PDFファイル/3.12MB]

 

開催にあたっての注意事項

◆施設内では,マスクの着用を必ずお願いいたします。

◆会場の入口で検温を行います。

  37.5度以上の熱があるかたや体調の悪いかたはご遠慮ください。

受付の際,手指消毒にご協力ください。

◆感染防止策を記載したチェックリストはこちらからご覧いただけます。

イベント開催時のチェックリスト [PDFファイル/228KB]

感染防止策チェックリスト [PDFファイル/112KB]

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)