ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 庁舎の建替えについて > 新庁舎建設工事の概要

新庁舎建設工事の概要

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月24日更新

新庁舎建設工事について

新庁舎の概要

新庁舎外観

 坂出市新庁舎は、「安全・安心で市民と環境にやさしい庁舎」の基本理念のもと、1.安全と安心の確保 2.市民サービス機能の充実 3.経済性と環境への配慮 の3つを基本方針として設計されています。

 新しく建てられる建物は、新庁舎と倉庫棟の2棟であり、その構造等は以下のようになっています。

新庁舎建物概要

新 庁 舎

倉 庫 棟 

構   造

鉄筋コンクリート造、免震構造

鉄骨造

階   数

4階平屋

建築面積

1759.73平方メートル299.54平方メートル

延床面積

6133.30平方メートル299.54平方メートル

建物高さ

20.149メートル4.35メートル

 また、各階別の部署等の割り振りは、次のようになる予定です。

新庁舎部署一覧

階数

入所部署

その他

1階

市民課、税務課、出納局、けんこう課、こども課市民ロビー

2階

かいご課、ふくし課、にぎわい室、総務課大会議室

3階

政策課、危機監理室、職員課、秘書広報課市長室、副市長室、中会議室、記者クラブ

4階

議会事務局議場、正副議長室、議員控室、備蓄倉庫

 

施工業者

坂出市新庁舎の建設については、平成28年度末で実施設計が完成し、これに基づき入札を行いました。この結果、下記のとおり落札業者が決定し、議会の議決を経て契約を行いました。

 

新庁舎新築工事施工業者一覧
工事名業者名
新庁舎新築工事(解体、外構工事含む)戸田・兼子特定建設工事共同企業体
新庁舎新築に伴う電気設備工事栄進電業・中條電機水道特定建設工事共同企業体
新庁舎新築に伴う空調設備工事森崎工業・大屋冨工作所共同企業体
新庁舎新築に伴う給排水衛生設備工事

長尾環境・高橋産業共同企業体

 

 

 

 

 

 

 

工事期間とスケジュール

新庁舎の建設にあたっては、敷地内で解体、建設を繰り返し行うため、全体の工事期間も長期間に及ぶことになります。新庁舎での業務を開始するのは平成32年5月から、旧庁舎の解体及び外構工事を終え、すべての工事が完了するのは平成32年11月の予定です。

 

新庁舎新築スケジュール(簡易版)
期間工事内容
平成29年 7月~南倉庫解体、新倉庫建設
平成30年 4月~北館解体
平成30年10月~新庁舎建設
平成32年 5月~新庁舎完成、旧庁舎解体
平成32年11月建て替え工事完了

 

 詳細な建て替えのスケジュールおよび建て替え計画については、下記をご参照ください。

 ・新庁舎建設スケジュール [PDFファイル/35KB]

 ・新庁舎建て替え計画図 [PDFファイル/2.25MB]

 

※期間は簡易版、詳細ともども予定です。工事の進み具合で変更となる可能性があります。 

新築工事による業務への影響について

工事の関係で、駐輪場や駐車場の移動、使用禁止や通行できる範囲の制限等が生じます。詳しくは「今後の予定について」をご覧ください。

また、庁舎西側の告示板付近に、現在の工事内容についての周知板も設置しております。