ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自治会加入促進に関する協定書について

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

自治会加入促進に関する協定書への調印を行いました

一層豊かで明るく住みよいまちづくりを目指して

 市連合自治会は,平成24年7月18日,一般社団法人香川宅建坂出支部 および坂出市と,自治会加入を促進するため,相互に連携,協力すべく協定書を結びました。

 坂出市の自治会加入率は,昭和57年(1982年)には約87%ありましたが,平成24年(2012年)には約70%に低下しています。

 みなさん,自治会に加入して,地域の輪に加わり,地域の活性化や災害に備えた助け合いの体制づくりなどをしながら,一緒に「絆」を深めていきませんか?

調印式の様子

(左から,尾崎 市連合自治会長,綾 市長,森口 香川宅建坂出支部長)

協定書の内容は

 協定事項は,下記の通りです。

1.香川宅建坂出支部は,住宅の販売や賃貸の管理・仲介等を行おうとする場合,その世帯に対し自治会への加入を勧めること。

2.香川宅建坂出支部は,坂出市連合自治会または坂出市が作成した自治会加入啓発資料の活用に協力すること。

3.その他,三者は,自治会加入促進に関し相互に連携し,必要と認められる事業を行うこと。