ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織 > 都市整備課 > 坂出北インターチェンジのフルインター化について新規事業として採択されました

坂出北インターチェンジのフルインター化について新規事業として採択されました

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月21日更新

 現在、坂出北インターチェンジは、本州方面への乗降が可能なハーフインターですが、このたび、四国方面へも乗降が可能となるよう、フルインター化事業が新規事業として採択されました。 

位置図

位置図

 

これまでの経緯

 

項目

検討事項

平成27年 8月27日

 第1回準備会

・(仮称)坂出北スマートIC準備会の設立趣意
・坂出北ICの周辺状況の概要

平成27年12月22日

 第2回準備会

・坂出北ICをとりまく現状と課題

平成28年 1月28日

 第3回準備会

・関係機関へのヒアリング調査結果報告
・スマートIC整備による周辺交通状況の変化

平成28年 2月25日

 第4回準備会

・スマートIC整備による効果

平成28年 3月22日

 第5回準備会

・スマートIC整備による効果・影響等とりまとめ

平成28年 7月 1日

 第6回準備会

・(仮称)坂出北スマートICの設置位置の決定

平成28年 9月16日

 第7回準備会

・(仮称)坂出北スマートICの形式比較

平成29年 3月30日

 第8回準備会

・実施計画書(案)の確認

平成29年 4月27日

 第9回準備会

・実施計画書(案)の確認

平成29年 7月 4日

 地区協議会

・実施計画書(案)の承認

平成29年 7月21日

 新規事業採択

坂出北インターチェンジのフル化により期待される効果

(1)【物流・エネルギー】信頼性の高い物流ネットワークの形成
(2)【企業立地】「みなと」と「まち」の強い絆で企業進出
(3)【観光】速さとわかりやすさで観光集客アップ
(4)【救急医療】中・西讃地域の安心な暮らしを提供
(5)【通学】地域を担うこどもにとって安全なまちに
(6)【定住人口】コンパクト+ネットワークで住みやすいまちへ
(7)【防災】四国にとって大規模災害時の重要拠点に
(8)【防災】災害時に早期復旧で安心なまちに

 

実施計画書(概要版)

実施計画書(概要版) [PDFファイル/2.3MB]

関連情報

スマートインターチェンジの新規事業化、準備段階調査の箇所を決定
~高速道路の有効利用や地域経済の活性化に向けて~
(国土交通省ホームページ)
http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000864.html