ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 歴史・文化財・講座 > 歴史 > 昔の写真(昭和30年~)

昔の写真(昭和30年~)

印刷用ページを表示する更新日:2006年12月1日更新

昭和30年代

坂出市役所前(昭和30年頃)

右側が坂出市役所だと思います。
人 口・・・58,432人 (S30.1.1)
世帯数・・・12,439戸 (S30.1.1)
(この頃,王越村・松山村はまだ合併していません。)
坂出市役所前の写真
写真所蔵:坂出市郷土資料館

西大浜(昭和30年)

  西大浜から北西に向けて撮られた入り浜式塩田の写真です。
 浜と海との境には,塩田で採れた濃い塩水(かん水)を釜で煮詰めて塩を採る「釜屋」が撮影されてます。
 遠方の島は,右から沙弥島,本島などです。
 現在ここは,埋め立てられて住宅等になってます。
西大浜の写真
写真所蔵:坂出市郷土資料館

三七水門(昭和37年)

 昭和町にある昭和橋から北に少し行ったところにあった水門です。

 東運河を越えたところ(写真正面)には,現在は「江尻ニュータウン」があります。

 写真正面の山は,五色台です。
三七水門の写真
写真所蔵:坂出市郷土資料館