ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
坂出市立病院 > 外来の流れについて

外来の流れについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月3日更新

 当病院は、かかりつけ医と連携した診療を行っています。まずはお近くのかかりつけ医を受診いただき、当院での診療が必要な場合は紹介状をお持ちください。

受付について

  市立病院での診療が初めてのかた

1.正面玄関前の受付にある記載台に備え付けの「診療申込書」に氏名、生年月日、・住所、・電話番号、受診される診療科等をご記入のうえ、健康保険証と一緒に受付にお出しください。

2.初めて受診されるかたは、できるだけ医師からの紹介状をお持ち下さい。

市立病院で診療を継続して受けられるかた(予約のあるかたを含む)

1.受付にてお申し出いただくか、「診察券」を再来受付機に挿入し、受診される診療科のボタンを押してください。

2.診療の都合で予約票の時間帯より遅れることや順番が前後することがありますので、ご了承ください。

3.予約の時間を変更したい場合やキャンセルされる場合は、予約日の前日までにご連絡ください。

 診察、検査、注射について

 各診療科の医師や看護師の指示に従って診察、検査、注射を受けて下さい。

会計について

 診察終了後、ビニールファイルを正面玄関前の会計にお出しください。会計終了後に「院外処方せん」をお受け取りください。

お薬のあるかた

 当病院では、原則として院外処方を行っております。かかりつけ薬局(院外処方せん受入薬局)へ行き「院外処方せん」を提出し、 薬代及び調剤料をお支払いの後、薬を受け取ってください。

 なお、正面玄関受付前に「坂出市薬剤師会」の院外処方せんファクスサービスコーナーが設置されています。

 適切でスムーズな与薬システムをご利用いただくため、かかりつけ薬局(院外処方せん受入薬局)にお持ちになる院外処方せんを病院から事前にファクス送信するサービスを無料で行っています。是非ご利用ください。


このページの先頭へ