ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 消防予防課 > 屋外での火災が多発しています

屋外での火災が多発しています

印刷用ページを表示する更新日:2019年6月14日更新

原因の多くは、「たき火」です

 坂出市消防本部管内において、昨年は20件の火災が発生しました。本年は、すでに昨年を上回る22件の火災が発生しており、6月においては7件発生(6月13日現在)しており、頻発している状態です。

 火災原因について、「たき火」が昨年は8件、本年は現在11件と出火原因の上位にあります。
 
 坂出市内では、焼却等による火災が多発しており、ひとたび発生すると建物への延焼など甚大な被害をもたらす可能性があります。火災を起こさないためにも、焼却等を控えていただきますよう、お願いします。
 
 やむおえず、火を取り扱う際には消火用具を準備し、その場から離れないのはもちろん、火の取り扱いには細心の注意を払いましょう。
 
 火災の発生防止に努めてくださるよう、お願いします。