ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・手続き > ごみ・環境・衛生 > ごみ > 新型コロナウイルス感染症に関するマスクなどの捨て方

新型コロナウイルス感染症に関するマスクなどの捨て方

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月17日更新

新型コロナウイルス感染症に関するマスクなどの捨て方

新型コロナウイルスなどの感染症対策として,家庭で使用したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際には,以下の点を心がけてください。

○ごみに直接ふれない

使い終わったマスクなどはごみ袋に直接入れず,ビニ-ル袋などに入れてからごみ袋に入れてください。また,ごみ箱にはあらかじめごみ袋をかぶせておき,ごみ袋がいっぱいになる前に縛って封をすることで,ごみに直接触れることを避けられます。

○ごみ袋はしっかり縛って封をする

マスクなどのごみに直接触れることがないようにしっかり縛ってください。また縛る際には,ごみ袋を持ち上げた時に中身が飛び出さないようにご注意ください。

○ごみを捨てた後は手を洗う

石鹸を使って,流水で手をよく洗いましょう。

 

これらの点に注意していただくことで,家族などへの感染を防ぐだけでなく,ごみを収集および処理する作業員の安全な作業の継続にもつながります。皆様のご協力をお願いします。

関連リンク