ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光情報 > まちあるき > トコトコさかいで(まちあるき観光) > さかいで3島物語~櫃石島・岩黒島~<紹介>

さかいで3島物語~櫃石島・岩黒島~<紹介>

印刷用ページを表示する更新日:2021年6月4日更新

さかいで3島物語~櫃石島・岩黒島編~

 

櫃石島と岩黒島は、瀬戸大橋で陸路で結ばれたものの、島内へのマイカーの乗り入れは制限されており、路線バスでなければ立ち入ることができない島。瀬戸内海では珍しい黒い砂浜や櫃石島の語源ともされる巨石など、一見の価値あり。

また昼食は地元の方々が郷土料理を準備してお待ちしています。

 櫃石島と岩黒島、そして歩渡島の3つの島をめぐります。

 

見どころ

 キイキイ岩、ダンゴ岩、櫃岩などなど、櫃石島に残された不思議な巨石。

 勝海舟が太平洋を横断した咸臨丸の記念碑(なぜ櫃石島に?)

 歩いて渡れる小島「歩渡島」の七福神?

 岩黒島では、黒い岩と砂浜。

 瓦の島であった岩黒島には、焼き物でできた狛犬が。

 昼食は地元の方々が郷土料理を準備してお待ちしております。

櫃石島・岩黒島

日程等

 日時・申し込み方法など詳しくは坂出市観光協会ホームページ,または坂出市ホームページなどで、確認してください。

【注意事項】

 対象は小学生以上で、健脚者に限ります。(小学生は保護者同伴のこと)

 コースは、急なこう配の山道を含みます。草をかき分けないと進めない道もあります。

 服装は必ず長袖長ズボンで露出が少なく、動きやすい服装でご参加ください。

 スカート、革靴、ハイヒール、サンダルでのご参加はご遠慮ください。

問い合わせ

坂出市観光案内所 

電話 0877-45-1122