ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

さかいで駅近ぶらり旅

印刷用ページを表示する更新日:2019年4月1日更新

偉大なる人物「久米通賢」

 江戸時代後期に塩田の父と称される「久米通賢」が塩田を開いてから昭和30年代後半まで、全国有数の「塩づくりの町」として栄えた坂出。塩づくりは塩田から工場での生産に変わりましたが、今なお全国でも有数の塩の産地です。

 まちを歩けば当時の面影が随所に見られ、塩を原料とする醤油の醸造所が今もなお伝統を重ねています。

 懐かしさ漂う商店街を堪能した後は、郷土博物館で「久米通賢」の偉業を見学。

 香風園では普段開放していない翠松閣2階から眺める池泉回遊式の庭園や休憩所でいただく抹茶でひと時を。

 四谷シモン人形館では、四谷シモンの作る独特の世界観をご覧いただけます。

 坂出の郷土食である「あん餅白みそ雑煮」を食します。

さかいで駅近ぶらり旅

 

日程等

開催日 : 毎月第3土曜日

集合時間 : 9時50分

出発時刻 : 10時

所要時間 : 約2時間

距離 : 約2km

集合場所: 坂出市観光案内所(JR坂出駅構内)

費用: 1,500円(保険料・飲食代含む)

※未就学児は100円(保険料のみ・飲食代別途必要)

定員: 10名

申し込み人数が少ない場合は、中止となります。

申込方法

坂出市観光案内所(0877-45-1122)に、電話で申し込みください。

申込受付時間 9時~17時30分