ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・手続き > 健康・医療 > 感染症・難病 > 新型コロナワクチン予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナワクチン予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

印刷用ページを表示する更新日:2021年8月4日更新

新型コロナワクチン予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

 国際的な人的往来に関連して,海外渡航用に,新型コロナワクチン接種証明書を発行いたします。

 本市におけるワクチン接種証明書の発行については,詳細が決まり次第,ホームページを随時更新してまいります。

申請受付開始日

 令和3年7月26日(月)から申請受付を開始します

申請受付・発行方法

 原則郵送で申請書をご提出いただき,返信用封筒により書面交付させていただきます。接種証明書は,接種券を発行した自治体で発行します。坂出市が発行した接種券を用いて坂出市外で接種された場合,坂出市で証明書を発行します。

 なお,発行については接種記録を確認するため,数日掛かります。

申請書類について

 次の書類をご提出ください。

 1.申請書

   新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書 [PDFファイル/56KB]

 2.旅券(パスポート)の写し

 有効期限が切れている場合,接種証明書は発行できません。また,渡航前に旅券の更新予定があれば,更新した旅券をご提出ください(旅券の更新の際に旅券番号が変更となるため,更新前の旅券で接種証明書を発行した場合,旅券の更新後に再度接種証明書の発行を申請する必要があります。)。

 3.接種履歴が確認できる書類(以下のいずれか1つ)

  (1)一般のかた

 接種券・予防接種済証(臨時)の写し

 ※3列構成で,左・中央部分に接種券シールがあり,右側部分が新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)となっております。

  (2)医療従事者等(市から送られてきた接種券を使わないで接種したかた)

 接種記録書の写し

 4.本人確認書類の写し(住民票上の住所が記載されたもの)

 5.返信用封筒 ※宛名の記載および切手の貼付をお願いいたします。

 【場合によって必要な書類】

 6.旧姓・別姓・別名の確認書類(旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合のみ)

 7.委任状(本人以外が代理で申請する場合のみ)

 8.代理人が申請する場合,代理人の本人確認書類の写し(住民票上の住所が記載されたもの)

接種証明書が利用可能な国・地域について

 外務省のホームページにおいて随時お知らせしています。

 詳細については海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧<外部リンク>をご覧ください。

問い合わせ先

坂出市けんこう課

電話番号 0877-44-5006 (8:30~17:15,平日のみ)

   接種証明書の発行手続き等に関するお問い合わせ

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号 0120-761-770 (9:00~21:00,土日祝を含む毎日)

 接種証明書の意義等の制度全般に関する問い合わせ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)