ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・手続き > 保険・年金 > 後期高齢者医療 > 新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免および徴収猶予

新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免および徴収猶予

印刷用ページを表示する更新日:2020年7月2日更新

後期高齢者医療保険料の減免(新型コロナウイルス感染症の影響による減免)

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した香川県後期高齢者医療広域連合の被保険者等について,以下の要件のいずれかに該当する場合は後期高齢者医療保険料(以下「保険料」という。)を減免します。

 郵送で申請を受付しておりますが,下記の内容をお読みになっていただき,ご相談いただいたうえで,対象となる場合には申請をお願いします。

対象者

1.新型コロナウイルス感染症により,その者の属する世帯の主たる生計維持者が死亡し,または重篤な傷病を負った者

2.新型コロナウイルス感染症の影響により,その者の属する世帯の主たる生計維持者の事業収入,不動産収入,山林収入または給与収入(以下「事業収入等」という)の減少が見込まれ,次の(1)~(3)までのすべてに該当する者

(1)世帯の主たる生計維持者の令和2年の事業収入等のいずれかの減少額(保険金,損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が,令和元年の当該事業収入等の額の10分の3以上であること。
(2)世帯の主たる生計維持者の令和元年の合計所得金額が1,000万円以下であること。
(3)世帯の主たる生計維持者の減少が見込まれる事業収入等に係る所得以外の令和元年の所得の合計額が400万円以下であること。

減免の対象となる保険料

 平成31年度分および令和2年度分の保険料であって,令和2年2月1日から令和3年3月31日までの間に普通徴収の納期限(特別徴収の場合は特別徴収対象年金給付の支払日)が設定されているもの。

減免額

 1に該当する場合  同一世帯に属する被保険者の保険料額の全部

 2に該当する場合  【表1】で算出した対象保険料額 × 【表2】の世帯の主たる生計維持者の

            前年の合計所得金額の区分に応じた減免割合

 表1】
対象保険料額= A × B / C

A:同一世帯に属する被保険者について算定したそれぞれの保険料額

B:世帯の主たる生計維持者の減少することが見込まれる事業収入等に係る前年の所得額

  (減少することが見込まるれる事業収入等が2以上ある場合はその合計額)

C:被保険者の属する世帯の主たる生計維持者および当該世帯に属するすべての被保険者につき算定した前年の合計所得金額

 

 【表2】

世帯の主たる生計維持者の

前年の合計所得金額

減額または免除の割合
300万円以下であるとき全部
400万円以下であるとき8/10
550万円以下であるとき6/10
750万円以下であるとき4/10
1,000万円以下であるとき2/10

(注)世帯の主たる生計維持者の事業等の廃止や失業の場合には,世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額にかかわらず,対象保険料額の全部を免除します。

申請方法

 申請の際には,申請書に必要事項を記入のうえ,添付書類を添えてご提出ください。なお,窓口でのコロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため,原則郵送にてご提出ください。なお,提出期限は令和3年3月31日(水)必着となっていますのでお気をつけください。

必要書類等

(申請書)

後期高齢者医療保険料減免申請書

   減免申請書 [PDFファイル/95KB] / 記入例 [PDFファイル/131KB]

(添付書類)

減免事由を証明できる書類

   1に該当する場合:死亡診断書,医師の診断書,医療費の請求書または領収書等

   2に該当する場合:離職(退職)証明書,雇用保険受給資格者証,

           公的機関への休業または廃業の届出書等

世帯の主たる生計維持者の令和2年中の事業収入等の状況申告書

   状況報告書 [PDFファイル/483KB] / 記入例 [PDFファイル/564KB]

世帯の主たる生計維持者の令和2年中の収入見込額計算書

   収入見込額計算書 [PDFファイル/385KB] / 記入例 [PDFファイル/478KB]

・収入金額がわかるもの(前年から収入が減少したことが確認できる書類)

   給与証明書,給与明細書,営業収益がわかる帳簿等

・その他保険金や損害賠償等により補填されるべき金額がわかる書類(該当者のみ)

所得調査に関する同意書

   同意書 [PDFファイル/85KB] / 記入例 [PDFファイル/337KB]

・委任状(被保険者以外からの申請の場合) 

   委任状 [PDFファイル/248KB] / 記入例 [PDFファイル/562KB]

申請先および相談窓口

 〒762-8601 香川県坂出市室町二丁目3番5号 本庁舎1階 5番窓口

 坂出市役所 税務課 市民税係

 Tel:0877-44-5004

後期高齢者医療保険料の徴収猶予

 徴収猶予については,新型コロナウイルス感染症の影響による特例はありませんが,減免の基準には該当せず,以下の理由に該当する場合には,既存の猶予制度(香川県後期高齢者医療広域連合後期高齢者医療に関する条例第20条)の対象となる場合があります。

 郵送での申請も受付しておりますが,下記の内容をお読みになっていただき,ご相談をいただいたうえで,対象となる場合には申請をお願いいたします。

対象者

1.被保険者またはその属する世帯の世帯主が,震災,風水害,火災その他これらに類する災害により,住宅,家財またはその他の財産について著しい損害を受けたとき。

2.被保険者の属する世帯の世帯主が死亡したこと,またはその者が心身に重大な障害を受け,もしくは長期入院したことにより,その者の収入が著しく減少したとき。

3.被保険者の属する世帯の世帯主の収入が,事業または業務の休廃止,事業における著しい損失,失業等により著しく減少したとき。

4.被保険者の属する世帯の世帯主の収入が,干ばつ,冷害,凍霜害等による農作物の不作,不漁その他これに類する理由により著しく減少したとき。

猶予期間

  6ヶ月以内

申請方法

 申請日以後に到来する納期に係る保険料額が徴収猶予の対象となりますので,必ず納期限の前に申請してください。

 申請の際には,申請書に必要事項を記入のうえ,添付書類を添えて提出ください。なお,郵送での申請も受付しております。

必要書類等

(申請書)

後期高齢者医療保険料徴収猶予申請書

   徴収猶予申請書 [PDFファイル/97KB] / 記入例 [PDFファイル/147KB]

(添付書類)

猶予事由を証明できる書類

   1に該当する場合:官公署が発行する罹災証明書等

   2に該当する場合:障がい者手帳,医療機関の請求書または領収書等

   3に該当する場合:離職(退職)証明書等,雇用保険受給資格者証,

             公的機関への休業または廃業の届出書等

   4に該当する場合:農業共済制度や漁業共済制度における証明書等

世帯の主たる生計維持者の令和2年中の事業収入等の状況申告書

   状況報告書 [PDFファイル/483KB] / 記入例 [PDFファイル/564KB]

世帯の主たる生計維持者の令和2年中の収入見込額計算書

   収入見込額計算書 [PDFファイル/385KB] / 記入例 [PDFファイル/478KB]

・収入金額がわかるもの(前年から収入が減少したことが確認できる書類)

   給与証明書,給与明細書,営業収益がわかる帳簿等

・その他保険金や損害賠償等により補填されるべき金額がわかる書類(該当者のみ)

所得調査に関する同意書

   同意書 [PDFファイル/85KB] / 記入例 [PDFファイル/337KB]

・委任状(被保険者以外からの申請の場合) 

   委任状 [PDFファイル/248KB] / 記入例 [PDFファイル/562KB]

・申請者による申出書(1に該当する場合のみ) 

   申出書 [PDFファイル/72KB] / 記入例 [PDFファイル/81KB]

申請先および相談窓口

 〒762-8601 香川県坂出市室町二丁目3番5号 本庁舎1階 7番窓口

 坂出市役所 税務課 収納係

 Tel:0877-44-5004 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)