ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織 > 税務課 > 所得の種類と計算

所得の種類と計算

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月1日更新

所得の種類と所得金額の計算方法

 所得とは,税金を計算するもととなる金額のことです。収入の種類により所得金額の
計算方法が異なります。

所得の種類

  •  (1)営業等
     卸売,小売,製造,修理,料理,飲食,建設,運輸,サービス業,大工,左官,
     外交員,私塾,漁業などの所得
  • (2)農業
     農作物,果樹,酪農などの所得
  • (3)不動産
     貸家,貸事務所,貸店舗,アパート,駐車場などの所得
  • (4)利子
     預貯金や公社債等の利子
  • (5)配当
     株式の配当,出資の配当,剰余金の分配などの所得
  • (6)給与
     給料,賃金,歳費,賞与などの所得
  • (7)専給
     専従者のかたが受けた専従者給与所得(申告するあなた自身が事業専従者の場合)
  • (8)雑(公的年金等)
      国民年金,厚生年金,船員年金,各種共済組合の年金,農業者年金,恩給などの所得
  • (9)雑(その他)
     著述家以外のかたが受ける原稿料や印税,講演料,非営業賃金の利子,
    生命保険年金など他の所得にあてはまらない所得
  • (10)総合譲渡
     ゴルフ会員権や借家権などの土地・建物以外の譲渡(5年以下は短期)
  • (11)一時
     贈与を受けた金品,懸賞当せん金,生命保険金などの所得

(6)給与(7)専給の所得金額は,次の表により計算されます。(平成30年度)

給与等の収入金額 (A)給与所得の金額
~650,999円0円
 651,000円 ~ 1,618,999円(A)-650,000円
1,619,000円 ~ 1,619,999円969,000円
1,620,000円 ~ 1,621,999円970,000円
1,622,000円 ~ 1,623,999円972,000円
1,624,000円 ~ 1,627,999円974,000円
1,628,000円 ~ 1,799,999円

(A)÷4=(B)
(千円未満の
端数切捨て)

(B)×2.4
1,800,000円 ~ 3,599,999円(B)×2.8-180,000円
3,600,000円 ~ 6,599,999円(B)×3.2-540,000円
6,600,000円 ~ 9,999,999円(A)×0.9 -1,200,000円
10,000,000円~(A)-2,200,000円

(8)雑(公的年金等)の所得金額は,次の表により計算されます。

 ○昭和28年1月2日以後に生まれたかた

公的年金等の収入金額公的年金等に係る雑所得の金額
130万円未満収入金額- 70万円
130万円以上410万円未満収入金額×75%- 37.5万円
410万円以上770万円未満収入金額×85%- 78.5万円
770万円以上収入金額×95%-155.5万円

 ○昭和28年1月1日以前に生まれたかた

公的年金等の収入金額公的年金等に係る雑所得の金額
330万円未満収入金額- 120万円
330万円以上410万円未満収入金額×75%- 37.5万円
410万円以上770万円未満収入金額×85%- 78.5万円
770万円以上収入金額×95%-155.5万円