ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アミの生涯学習レポート No.10-1

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2012年12月13日更新

市制施行70周年記念 第15回市民体育祭(1)

こんにちは。6月から書き始めた「アミの生涯学習レポート」もNo.10になりました。
まだまだ坂出市の楽しいスポーツイベントを紹介していきます!!

今回は,10月28日に開催された「市制施行70周年記念 第15回市民体育祭」についてです。

市民体育祭は,7月1日に行われた「特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会」に続く70周年記念イベントで,5年に一度開催されています。
今大会のスローガンを市民の皆さんに広く募集したところ,多数の応募がありました。その中から
大会スローガン

平田 篤孝 さんの作品が最優秀賞に選ばれました。
この大会スローガンのもと,市内12地区から約3千名の市民が坂出市の番の州球場に集結し,盛大に開催されました。

そんな市民体育祭当日の天候は,一週間前から雨予報でした。前日の準備段階の時点でも降水確率が60%ということで
予定していた市内小学校トランペット鼓隊による演奏,新体操演技,スポーツ少年団マスゲームは残念ながら中止となりました。

そして市民体育祭当日,天候は心配していたほどでなく,一部予定を変更して開催されました。

坂出市長 あいさつ

開会式 綾 市長 あいさつ

今回は,東部地区代表の小学生による元気な選手宣誓と全員参加のラジオ体操で市民体育祭がスタートしました。

選手宣誓 

準備体操 ラジオ体操

十分に体もほぐれてきたところでいよいよ競技に移ります。
最初の競技はリレーです。小さい子どもから大人の方まで,風を切るような力強い走りが印象に残りました。

リレー 一般女子 リレー 一般男子 

リレー 小学生男女混成 中学生 男女混成リレー

今回の市民体育祭の競技は今までと少し違うところがあります。

金時にんじん!?

にんじん...?

なぜ市民体育祭で転がっているのでしょうか...

プログラムの競技名をご覧いただいた方はお分かりだと思います。
プログラムに記載されている競技がこちらです↓↓

ほのぼの三金時リレー(70歳以上男女ペア)
ほのぼの三金時リレー ほのぼの三金時リレー

ラケットの上に坂出の三金時(金時いも・金時にんじん・金時みかん)をのせて
落とさないよう,リレーしながら運ぶ競技です。

塩づくり苦労競争(30歳代男女)
 塩づくり苦労競争 塩づくり苦労競争

リレーをしながら,各ポイントで天秤塩俵運びやトンボ引きなどの塩田作業をする障害物競走です。
坂出の発展を語るには欠かせない塩づくりの苦労を感じていただけましたか?

そして今年新しく加わった競技,危機管理防災リレー(50歳代男女)
危機管理防災リレー 危機管理防災リレー

マネキンに見たてた坂出市スポーツ推進委員さんに防災グッズを装着させていき,
危機管理防災スタイルをリレーしながら完成させる競技です。
危機管理防災リレー

「自分の身は自分で守る」を合言葉に防災への意識を高めて行きましょう!

市制施行70周年記念 第15回市民体育祭(2)に続きます。