ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織 > 消防署 > 平成28年 春季全国火災予防運動にともなう総合防災訓練を実施しました

平成28年 春季全国火災予防運動にともなう総合防災訓練を実施しました

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月2日更新

平成28年2月29日 坂出市立櫃石小学校・坂出市立櫃石中学校にて総合防災訓練を実施しました

 「平成28年春季全国火災予防運動」にともない、消防機関と学校機関ならびに地元自治会の方々との一層の連携強化を図ることを目的に実施しました。

 消防士の講話後、「南海トラフを震源とする地震が発生し、坂出市で震度4の揺れを観測した」という想定で総合防災訓練を実施しました。

講話「消防署の1日」

 救急救命士の業務内容や、夢をもつこと、努力を続けることの大切さをお話しました。

地元自治会の方々もお越しいただき、児童・生徒とともに話を聞きました。

001 講話の様子

総合防災訓練

地震発生!一時避難場所で点呼をとった後、二次避難場所の高所へ移動します。

教師間の連絡、指示を聞いた後、すばやい移動。完ぺきな避難行動でした。

002 避難の様子

津波の心配がない事が分かってから、学校に戻ってきました。

地震による被害を確認するために先生が校舎内に入ったところ、火災を発見!

初期消火を試みますが消火できず、建物内にとりのこされてしまいました。(という想定です)

地元消防団員が消火活動にあたり、はしご車隊が屋上で助けを待つ先生を救出しました。

003 放水の様子  004 はしご車の様子

訓練後、講評をいただきました。

     (國重教育長による講評)          (河合消防長による講評)       (池田自治会長による講評)

005 講評の様子  006 講評の様子  007 講評の様子

体験学習

訓練で使っていたはしご車に体験乗車しました。

008 はしご車の様子

終わったあと、先生からお礼の言葉をいただきました。

      (三野校長先生によるお礼の言葉)

009 講評の様子

   shouta001

 今後も、学校安全および学校防災力の向上に係る取り組みを推進し、

学校機関と連携を図りながら各種防災訓練を継続的に実施してまいります。