ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > まつり・イベント > イベント > 非核平和祈念「児童絵画・習字展,原爆パネル展」 の開催について

非核平和祈念「児童絵画・習字展,原爆パネル展」 の開催について

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月7日更新

非核平和への祈り

坂出市は,非核平和都市宣言を行っています

 坂出市は,昭和59年9月22日「非核平和都市宣言」を行っています。

 世界唯一の核被爆国として,広島・長崎の惨禍を人類の上に決して繰り返させてはならない重要な責任を持ち,平和を愛し,人類の共存を願う立場から,次の事項を市是としています。

(1)あらゆる国のあらゆる核兵器の廃絶を全世界に強く訴える

(2)『核兵器をつくらず,持たず,持ち込ませず』の非核三原則を将来とも堅持する

(3)将来にわたって戦争の悲惨さを伝え,平和を守る行政を行う

 毎年8月には,非核平和を祈念して,「児童の絵画・習字展,原爆パネル展」を行っています。

非核平和祈念「被爆70周年児童の絵画・習字展,原爆パネル展」

 市内の小学生100名による非核平和への願いが込められた作品と原爆パネルを展示します。

 また,被爆70周年の節目となります本年は,ギャラリーに折り鶴コーナーを設置します。是非,ご来場ください。

   と   き : 平成27年8月1日(土曜日)~8月10日(月曜日)≪10日は午前まで≫

           7時30分~19時(土日祝は8時30分~17時15分) 

   と こ ろ : 市民ギャラリーかもめ(坂出駅市民サービスセンター内)

※非核平和祈念「児童絵画・習字展,原爆パネル展」の様子

絵画・習字展の様子1児童絵画・習字展の様子2