ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国民年金保険料後納制度

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

国民年金保険料の後納制度について(日本年金機構からのお知らせ)

 国民年金保険料は,納期限より2年を経過した場合,時効によって納付することができなくなりますが,過去5年間の納め忘れた保険料について,厚生労働大臣の承認を受けたうえで,時効により納付できなかった期間の保険料を納付することが可能となりました。

 平成27年10月1日から平成30年9月30日までの時限措置となっています。

後納制度を利用できるかた

 ・20歳以上60歳未満のかた:過去5年以内に納め忘れ期間や未加入期間があるかた。

 ・60歳以上65歳未満のかた:過去5年以内に納め忘れ期間や未加入期間,さらには任意加入期間中に納め忘れの期間があるかた。

 ・65歳以上のかた:年金の受給資格がなく,任意加入をしているかたなど。

  ※老齢基礎年金を受給しているかたは対象となりません。
 

申し込みから納付までの手順

 ※後納保険料は「承認された日」から5年以内の月分を納めることができます。申し込まれた月から納めることができない場合がありますので,期日に余裕をもって申し込みしてください。

《1》 申込書の送付依頼(日本年金機構のHPからも取得できます)。

《2》 年金事務所から申込書が送付されます。

《3》 申込書に必要事項を記入のうえ,年金事務所に提出します。

   ※年金加入期間の確認のため,その他の書類が必要な場合があります。

《4》 年金事務所において,申込書の審査・承認などを行います。

   ※承認通知書,納付書,リーフレットを送付。

《5》  納付書により金融機関・コンビニ等で納めてください。

  ※市区町村役場・年金事務所では納付できません。

保険料

 後納制度によって納めることができる保険料の額は,当時の保険料に一定の額が加算された額となります。

納付期限

 後納対象月から起算して5年後の月末までに納付する必要があります。
 例)平成24年4月分の場合,平成29年4月末までに納付する必要があります。

 後納保険料の納付は,最も古い月から順次行うものとされています。

問い合わせ先

 ・国民年金保険料ダイヤル    0570-011-050
 ・高松西年金事務所 国民年金課 087-822-2841

 ※お問い合わせの際は,基礎年金番号のわかるものをご用意ください。

お問い合わせ先

高松西年金事務所 国民年金課
〒760-8553 香川県高松市錦町2丁目3番3号
Tel:087-822-2841