ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 選挙・市民参加 > 選挙 > 郵便等による不在者投票制度

郵便等による不在者投票制度

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月11日更新

郵便等による不在者投票

 身体に障がいがある人や,介護が必要な人で,その程度が次の要件に該当する人は,自宅等で「郵便等による不在者投票」をすることができます。
 郵便等による不在者投票をご希望の人は,あらかじめ市選挙管理委員会に申請手続きをして,「郵便等投票証明書」を交付してもらう必要があります。

対象者

1.身体障がい者手帳

障がい名

障がい程度
両下肢,体幹,移動機能の障がい1級2級
心臓,じん臓,呼吸器,ぼうこう,直腸,小腸の障がい1級3級
肝臓・免疫機能の障がい1級2級3級

2.戦傷病者手帳

障がい名障がい程度
両下肢,体幹の障がい特別項症第1項症第2項症
心臓,じん臓,呼吸器,ぼうこう,直腸,小腸・肝臓の障がい特別項症第1項症第2項症第3項症

3.介護保険の被保険者証

要介護状態区分要介護5

郵便等投票証明書の交付申請手続き

市選挙管理委員会への申請にあたって,必要な書類等は次のとおりです。

  1. 郵便等投票証明書交付申請書 [PDFファイル/81KB]
  2. 障がいの程度が記載されている身体障がい者手帳,戦傷病者手帳,介護保険の被保険者証のいずれかひとつ。
交付された「郵便等投票証明書」は,投票のときに必要となりますので,失くさないようにしてください。

選挙時の手続き

市選挙管理委員会に投票用紙・投票用封筒を請求します。(請求は選挙ごとにしなければなりません)
選挙期日(投票日)の4日前までに市選挙管理委員会へご請求ください。
必要な書類は次のとおりです。

  1. 投票用紙等請求書 [PDFファイル/63KB]
  2. 郵便等投票証明書

投票用紙と投票用封筒,また郵便等投票証明書が,郵送により自宅等に届きます。

投票の方法

投票用封筒の中の投票用紙を取り出します。
  ↓
自宅など自分がいる場所で,投票用紙に候補者名(または政党名)を書きます。
  ↓
記入した投票用紙を投票用封筒に入れ,封筒の表面に『年月日』『場所(住所地番)』の記入および『署名』をします。
  ↓
市選挙管理委員会に送付します。

 

自分で書くことができない人のための,郵便等による不在者投票(代理記載制度)

 郵便等による不在者投票の対象の人のうち,次の障がいの人は「代理記載の方法による投票」を行うことができます。
 ただし,あらかじめ市選挙管理委員会に,代わりに記載してもらう人の氏名等を届け出ていなければなりません。

対象者

 郵便等による不在者投票の対象となる障がいがある人で,なおかつ,次の障がいがある人。

1.身体障がい者手帳
障がい名障がい程度
上肢,視覚の障がい1級

2.戦傷病者手帳 
障がい名障がい程度
上肢,視覚の障がい特別項症第1項症第2項症

代理による郵便等投票証明書の申請手続き

市選挙管理委員会への申請にあたって,必要な書類等は次のとおりです。

郵便等投票証明書をお持ちでない人

 1. 郵便等投票証明書交付申請書(代理記載用) [PDFファイル/71KB] 
 2. 障がいの程度が記載されている身体障がい者手帳,戦傷病者手帳
 3. 代理記載人となるべき者の届出書 [PDFファイル/57KB]
 4. 代理記載人となるべき者の同意書及び宣誓書 [PDFファイル/52KB]

郵便等投票証明書をお持ちの人

 1. 法49条3項の選挙人に該当する申請書(代理記載の該当申請) [PDFファイル/66KB]
 2. 障がいの程度が記載されている身体障がい者手帳,戦傷病者手帳
 3. 既に交付されている郵便等投票証明書
 4. 代理記載人となるべき者の届出書 [PDFファイル/57KB]
 5. 代理記載人となるべき者の同意書及び宣誓書 [PDFファイル/52KB]

代理による郵便等投票証明書

後日,代理記載の方法による投票ができる者である旨及び,裏面に代理記載人となるべき者の氏名が記載された「郵便等投票証明書」が,郵便により自宅等に届きます。
交付された「郵便等投票証明書」は,投票の時に必要となりますので,失くさないようにしてください。

選挙時の手続き

市選挙管理委員会に投票用紙・投票用封筒を請求します。(請求は選挙ごとにしなければなりません)
選挙期日(投票日)の4日前までに市選挙管理委員会へご請求ください。
必要な書類は次の通りです。
 1. 投票用紙等請求書(代理記載用) [PDFファイル/68KB]
 2. 郵便等投票証明書

投票の方法

 投票用封筒の中の投票用紙を取り出します。
  ↓
自宅など自分がいる場所で,代理で記載してくれる人に候補者名(または政党名)を伝え,投票用紙に書いてもらいます。
  ↓
代理の人が記載した投票用紙を,投票用封筒に入れ,封筒の表面に『年月日』『場所(住所地番)』の記入および『選挙人の氏名』と『代理記載人の氏名』を署名してもらいます。
  ↓
市選挙管理委員会に送付します。

選挙イラスト        郵便による不在者投票について詳しくはここ(総務省)