ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

選挙の基本原則

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月1日更新

選挙の基本原則とは

日本国憲法や公職選挙法では,選挙について次のように定められています。

1.普通選挙

・一定の年齢に達したすべての国民に選挙権(せんきょけん)や被選挙権(ひせんきょけん)が与えられます。

2.平等選挙

・性別や財産や学歴に関わらず,一人に一票が与えられます。

3.秘密選挙

・投票は誰が誰に投票したか分からない方法で行われます。

4.自由選挙

・自分の自由な意思や判断によって投票ができます。

5.直接選挙

・選挙人(せんきょにん)が直接代表者を選びます。

                                        日本列島とめいすい君