ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 産業・ビジネス > 産業振興 > 農林水産 > 泉佐野市と「特産品相互取扱協定」を締結しました

泉佐野市と「特産品相互取扱協定」を締結しました

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月15日更新

坂出市の特産品を全国へ

特産品協定

三金時をはじめとする農産物や塩、
また、サヌカイトなどの本市特産品を全国に向けてPRしていくため、このたび、大阪府泉佐野市と「特産品相互取扱協定」を締結しました。

大阪府泉佐野市は、
関西国際空港連絡橋の玄関口、
坂出市は、
瀬戸大橋の四国側玄関口、
という両市の共通点を生かしながら、
今後共同で特産品PRに努めていきます。

 

 左)泉佐野市 千代松 大耕 市長
 右)坂出市   綾    宏  市長

 協定締結式

協定締結式日時 平成28年12月3日(土)午前10時30分~

場所 大阪府泉佐野市 泉の森広場

この日行われた農業祭のステージで、
協定締結式が行われました。

 

 

協定書文言

香川県坂出市と大阪府泉佐野市は、相互の信頼と尊敬を礎として、これまでの交流をさらに推進するため、両市の特産品について相互の地域から広く情報を発信していくための協定を締結する。

両市はこの締結を新たな出発点とし、互恵の立場にたって両市間で特産品に関係するあらゆる友好交流に積極的に取組むことに合意する。

平成28年12月3日

 

泉佐野市特産品の一例

泉佐野市特産品

  

 農産物 水なす・玉ねぎ・松波キャベツ

 水産物 泉ダコ・ガッチョ・シャコ・ワタリガニ
       アジ・アナゴ

 製造物 泉州タオル・地酒

 

 

坂出市特産品の一例

 坂出市特産品

 農産物 三金時(にんじん・みかん・いも)
       ブロッコリー・レタス

 水産物 瀬戸内あわび

 製造物 
塩・サヌカイト製品・柿茶
       ところてん・オリーブオイル

 

 

 
 

 泉佐野市DATA

大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、美しい山河、緑あふれる自然環境に恵まれています。

平成6年には、約320ヘクタールにわたって整備された埋立地に関西国際空港が開港し、
近年では、人口の増加とともに、商業・サービス業が盛んになっています。

 面積    約 56.36平方キロメートル
 人口    約 102,000人
 世帯数  約 44,000世帯

 泉佐野市の公式ホームページへ