ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

介護ベッド事故に注意してください

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月9日更新

● 介護ベッド用手すり(サイドレールなど)による死亡・重大事故が発生しています。
● 死亡事故の多くは、 利用者の首がサイドレールとサイドレールのすき間やベッドボードとサイドレールの
すき間に挟み込まれたことによるもので、平成24年度には、4件の死亡事故が発生しています。(10月末時点)
● 危険な部分があるかどうかを確認し、正しい使い方によって未然に事故を防ぎましょう。
(対応策)
 ・クッション材や毛布などですき間を埋める
 ・すき間を埋める対応品を使用する(対応品の内容については各ベッドメーカーにご相談ください)
 ・サイドレール等の全体をカバーや毛布で覆う
 ・危険な状態になっていないか、定期的にベッド利用者が目視確認を行う


※詳細は、下記消費者庁HPをご覧ください。
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/121101kouhyou_2.pdf
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/121102kouhyou_3.pdf