ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

さかいで里山めぐり・笠山編

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月29日更新

「さかいで里山めぐり・笠山編」が開催されました!

 5月17日土曜日,坂出市観光協会主催のまちあるきイベントが開催されました。

平成26年度より新しく開催されている里山めぐり第2弾です!

前回の角山編に引き続き,今回は笠山に登りました。

真っ青な空の下,多くの方々が参加してくださいました♪

その一部始終を写真とともにお伝えします。

午前10時 ★坂出駅前集合★

集合

坂出駅を出発して...

笠山を目指します♪

みえてきた

駅からとても近いので,もうすぐそこです!

★笠山へ向かう途中★

線路跡 説明

☆線路跡☆

坂出には,今でも琴平急行電鉄の線路跡が残っているそうです。

上の写真の道路,一直線ではなく,

少し“く”の字に曲がっているのがわかりますか?

これが線路跡だそうです。

井戸 説明 井戸

☆笠指(かざし)の井戸☆

笠山から流れてきた水は,

山のふもとにあるこの井戸に貯えられ,

かつて塩の町として栄えた坂出市には,

飲料水としてとても貴重だったそうです。

このようなきれいなお水がたくさんあったからこそ,

坂出ではおいしいお塩やお醤油を作ることができるんですね♪

★笠山登山口に到着★

 登山口

いよいよ笠山が目の前に!!!

まるで笠の形をした,標高109mの平らな山です。

登山開始

登山開始!

御大師池のほとりから登り始めます。

登山途中

登山途中2

5月の美しい新緑のなか,日光を浴びながら山頂を目指します。

こんなにきれいな自然に囲まれると,

本当に癒されます。

★山頂到着★

あっという間に山頂に到着しました!

みんなで両手をあげて...

ばんざい

ばんざ~い!ばんざ~い!

山頂 風景 109m

左上写真のように,

山頂からは,角山と坂出市街を一望することができます。

標高109mからの景色は最高ですね!

★ぶっかけうどん★

山頂に着いたら,さっそく「ぶっかけうどん」をいただきました♪

お皿にうどんをいれて,

ねぎとしょうがをちょこんとのせて。

最後に,おいし~い坂出ブランドのだし「白いぶっかけうどんつゆ」をかけて...

 うどん

完成!!!

こんなに高いところでうどんを食べるのは,

初めての体験。笑

うどん アップ みんなでうどん

坂出の美しい景色を一望でき,体を動かしたあとのツルツルうどんは,

本当に最高でした!

参加者の皆さんにも大好評でした♪

★過去と現在の坂出市を比較★

比較 過去写真

右上写真は,左上写真の左の方にある過去の写真をアップにしたものです。

比較してみると...

かつて田園が広がっていた風景は

今では住宅地と化しています。

山の形は全くと言っていいほど変わっていないのに,

人の住む場所は時代とともに変化しているんだなあと思いました。

Q●○● Question ●○●Q

下の写真の中に,かつて走っていた電車の線路跡が

はっきりと残っているんですが,

どこでしょう?

線路跡 風景

正解は...

 

こちら!

 線路跡 正解

アルファベットの”J”のような形になっているところがみえますか?

ここをかつて貨物列車が走っていたそうです。

このように,

坂出には,あちらこちらに線路跡が残っているそうです。

近くでみると意外と気づかないかもしれないですね♪

*。。 おまけ 。。*

笠山は,標高109mということで,

そんなに高い山ではないので,

私のような初心者でも,大変登りやすい山だと思いました。

また,山頂でのぶっかけうどんは本当においしくて,

何杯でもいけそうでした。笑

つのやまたち

坂出には,まだまだたくさんの魅力が

あちらこちらに散らばっています。

坂出の魅力に浸りながら,体を動かすとともに,

たくさんの方との交流を深めることができるまちあるき!

皆さんぜひぜひお気軽にご参加くださいね♪