ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

西行法師の道を歩く(桜編)

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月24日更新

「西行法師の道を歩く(桜編)」が開催されました。

桜が満開で一番いい季節に坂出市観光協会のまちあるきイベントとして

「西行法師の道を歩く(桜編)」が開催されました。

歌の解説を聞きながら少しずつ登って行きました。

西行法師の道1

入り口からスタートして全体で830段、

1.34キロを上がります。

西行法師の道2

88の歌碑と石灯篭93基が設置されています。

歌碑の前で先生が説明をしていきます。

この日は56の歌の説明をしました。

西行法師の道6

みなさん熱心に聞き入っています。

西行法師の道3

遍路道の道中の様子

西行法師の道4

昼食は白峰パークセンターでサラダ寿司と

うどんのランチをいただきました。

西行法師の道5

食後は、西行法師の紙芝居でおさらいをしました。

このほかにも坂出市観光協会では、「崇徳上皇の足跡を追う」など

いろんなまち歩きを実施しております。ぜひご参加ください。