ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > まつり・イベント > まつり > 坂出市市制施行75周年記念事業「さかいで港まつり」

坂出市市制施行75周年記念事業「さかいで港まつり」

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月12日更新

坂出市市制施行75周年記念事業「さかいで港まつり」開催!!

  正調な坂出みなとばやしに合わせ踊る「さかいで港まつり」が,市制施行75周年記念事業として復活。

  今回の港まつりでは,昔から変わらない振り付けで踊る「坂出みなとばやし」に加えて,より市民との『共働』を

 テーマに,坂出市商店街連合会青年部が開催している「第4土曜デー」と特別コラボするだけでなく,本市が塩で

 栄えたことから,塩を材料とした「ソルトアート」を制作・展示することで,伝統を守りつつも新しい「さかいで港まつ

 り」を演出します。

2

1

1.開催目的

  港で栄えた本市の歴史を回帰し,昭和の一時代を築いた本まつりを復活させることで,故郷の礎を築いた先人への

 感謝と郷土愛を再認識していただき,世代を超えた多くの市民の方々に楽しんでもらう。

2.主催

  主催 さかいで港まつり実行委員会 

  後援 坂出市・坂出商工会議所・坂出市教育委員会

  協力 坂出市商店街連合会・坂出青年会議所  

3.開催日時

   平成29年5月27日(土曜日) 

   ・ ソルトアート除幕式:16時00分~

   ・ 第4土曜デー:16時00分~20時00分

   ・ 坂出みなとばやしによる踊り:17時30分~19時30分

4.開催イベント      

【坂出みなとばやし】

  着物もしくは浴衣姿の踊り子が、伝統ある統一された振り付けで踊ります。

  開催エリアは、5年前と同じ本通り商店街,本町中央商店街,大黒通り商店街,港町南商店街とし,時計回りに

  周回します。踊りの演武時間は25分間で,途中休憩15分間を2回挟み3回実施します。

  また,統一された振り付けで踊るため,5月17日(水曜日)19時00分から全体練習会を市立体育館にて予定しています。

出場団体

・西庄地区連合自治会

1 2

「笑顔がつなぐ住みたい町」を合言葉に「踊りの会(華の会)」を中心に笑顔で踊ります。明るく楽しく踊って西庄町を・坂出市を笑顔で包み込みます。

・中央ほのぼの連

昔なつかしい(一六デー)土曜デー等の商店街の復活にかけて、しっかりと、ほのぼの連はアピールをし、肩をふれあう、にぎやかな街になる様、「いのり」をこめておどります。中央地区にある商店街の人々と心を一つにし、又、絹舞会の人達と一緒にがんばります。

・坂出市日本舞踊こども教室

・西部地区連合自治会

・東部地区連合自治会

・坂出日舞会

坂出日舞会は、9社中の集まりでありますが、今回は春元会、都美弥会、京衛会、元千寿会、勘清都会、勘武会の先生と生徒たちの出演です。矢絣りとよろけ縞の着物の柄に肌ぬぎのいで立ちで、優雅にまた楽しく元気良く踊ってまいります。ご声援をよろしくお願い致します。

・坂出商工会議所連

坂出商工会議所は、地域経済団体です。坂出の街の活性化のために全力で取り組んでいます。今回のおどり連は、役員、議員や女性会、青年部のメンバーのほかに議員事業所の社員有志グループが参加しています。

・坂出市婦人団体連絡協議会

・さかいで市子連

 私たち坂出市子ども会育成連絡協議会(略して市子連"しこれん")は,坂出市内の8地区の子ども会により構成され,共に子ども会活動を行っています。市子連の主な行事は,4月の総会,6月のドッジボール大会や,11月のふるさとの親子まつり,2月のわんぱくゲーム大会があります。
 地区の子ども会は,地区内の異年齢の子どもの交流の場であると同時に,地域の方たちとの交流の場でもありますが,市子連の活動では,地域を越えて,市内の子どもたち,育成者が交流する機会になります。子どもも大人も,学校区を越えて友達や知り合いができ,お互いの地区の子ども会活動の情報共有ができています。
 今年度も,お互いに協力し,意見を出し合いながら子ども会活動を進めていきたいと思います。

・坂出市立病院

私達、坂出市立病院は、岡田院長を代表に「市民が安心して暮らせ心の支えとなる病院に」を合言葉に「患者や家族、そして住民と共感でき感動できる医療」を目指しています。若い職員も増え、よりパワーアップしています。皆さまに優しさと元気をお伝えできるようより一層頑張ってまいります。

・坂出市役所

わたしたち坂出市役所連は、初回の「さかいで港まつり」から毎回参加しています。時代は変遷するものの、わたしたちの根底にあるのは「坂出市が元気なまちであるように」という想いです。市民の皆さまと共に、夢と元気のある「坂出創生」の実現に向けたまちづくり・ひとづくりを目指して頑張ります。わたしたちの「ふるさと坂出」、市制施行75周年の節目を、ともに盛り上げていきましょう!

【第4土曜デー】

  毎月第4土曜日の午前中,坂出商店街連合会青年部が開催している第4土曜デーを,

  特別に時間を変更し開催。会場は元町名店街とします。

【ソルトアート】

  鳥取砂丘にある砂の美術館が有名ですが、塩の積み出し港で栄えた本市では,「塩」を素材とした彫刻作品で

  ある「塩像」を制作し展示します。展示会場は人工土地(元町名店街から信号渡ってすぐ)。

ソルトアートアーティスト

 hosakatoshihiko 

保坂俊彦(ほさか としひこ) 1974年生

  東京都在住(秋田県出身) 

  大学在学中より各種イベントにおいて砂像の制作を始める。

  卒業後,様々な素材による店舗や撮影用の美術品,ディスプレイ用オブジェなどの立体造形物,商業玩具

  原型等の制作を手がける。

  現在は国内,国外の各種イベントにおいて砂像の制作,指導のほか,コマーシャル・プロモーション用砂像の制作、イベントの総合

  演出,また砂の定着剤や玩具の共同開発,砂像を通し海外との交流事業への協力などを行っている。

5月6日,台湾で開催された,サンドアートの世界大会「福隆国際砂彫刻芸術季2017」で優勝されました!!!
現在Yahoo!にも掲載されているので是非ご覧下さい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000039-it_nlab-life

 

  保坂俊彦ホームページ

5.開催場所 

   ・坂出商店街:第4土曜デー,坂出みなとばやし

   ・人工土地:ソルトアート展示