ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

坂出港統計要覧,取扱貨物量

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月1日更新

港湾統計要覧

入出港船舶隻数,取扱貨物量などの統計です。

四国における坂出港の役割

四国の各港の取扱貨物量四国の各港の外国貿易取扱貨物量
四国における各港湾の取扱貨物量にはフェリー貨物を含みません。
四国の各港の外国貿易額

坂出港の取扱貨物量と重要港湾での順位

 坂出港の取扱貨物量は年間約2,500万トンであり,全国の重要港湾の中で27から28位となっています。(自動車航送船を除く)

日本の重要港湾取扱貨物量ランキング表(上位50港)(PDF456KB)(自動車航送船を除く)。
坂出港の取扱貨物量と順位 

坂出港の貿易額と全国の港湾での順位

 坂出港の外国貿易額は順調な伸びを見せていて,平成20年次には輸出・輸入あわせて7,390億円となり,全国の港湾の中で33位となっています。
坂出港の貿易額と順位

坂出市の製造品出荷額

 坂出市の製造品出荷額は5,711億円であり,坂出市が香川県内の約25%を占めています。
製造出荷額の上位を占める石油・石炭製品,輸送機械の2品目で約78%を占めていて,これらの製造工場は,坂出港に立地しており,港湾が地域経済に大きな役割を果たしているといえます。
 また、四国における坂出港の役割(PDF 42KB)にも、まとめています。
香川県内の製造品出荷額
香川県内の製造品出荷額
坂出市の出荷構成