ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織 > こども課 > 母子父子寡婦福祉資金貸付制度

母子父子寡婦福祉資金貸付制度

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月20日更新

 母子・父子家庭や寡婦の方が,経済的に自立した生活を目指すために,修学資金,修業資金,生活資金,事業資金などを低利または無利子で借りられる制度です。

 母子寡婦福祉資金

 

貸付金の種類

資金の内容

事業開始

新たに事業を開始するために必要な資金

事業継続

現在営んでいる事業を継続するために必要な資金

修学

児童の修学のために必要な資金

就学支度

児童の就学のために必要な資金

技能習得

母・父・寡婦が知識技能を修得するために必要な資金

修業

児童の修業のために必要な資金

就職支度

母・父・寡婦または児童が就職するために必要な資金

生活

生活安定、維持のために必要な資金
・技能習得中の母・父・寡婦
・医療もしくは介護を受けている母・父・寡婦
・母子・父子家庭になって7年未満(生活安定期間)の母・父
・失業期間中の母・父・寡婦

住宅

母・父・寡婦が現に居住する住宅の補修,改築や建設,購入のために必要な資金

転宅

住居の移転に際し必要な経費

医療介護

母・父・寡婦または児童が医療や介護を受けるために必要な資金

結婚

児童の婚姻に際し必要な資金

 借り入れの手続きには保証人や戸籍謄本等が必要なほか,資金の種類により必要書類が異なりますので,詳しくは母子・父子自立支援員または児童福祉係にご相談ください。