ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織 > 危機監理室 > 市内郵便局(13局)と災害協定を締結しました

市内郵便局(13局)と災害協定を締結しました

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月20日更新

災害時の協力に関する協定を締結

 災害時において,被災者への迅速かつ円滑な郵便物の配達および郵便局ネットワークを活用した広報活動,被災状況の情報提供や被災者の安否確認等について坂出市と市内郵便局(13局)が相互に協力することを目的として,「災害発生時における坂出市と坂出市内郵便局の協力に関する協定書」を締結しました。

【協定締結者】

 坂出市内郵便局代表
 日本郵便株式会社 坂出郵便局 菊池 光義 様

【協力の内容】

  • 緊急車両等としての車両の提供(車両を所有する場合に限る。ただし、郵便配達用車両は除く。)
  • 甲又は乙が収集した被災者の避難所開設状況及び被災者の同意のうえで作成した避難先リスト等の情報の相互提供
  • 郵便局ネットワークを活用した広報活動
  • 災害救助法適用時における郵便業務に係る災害特別事務取扱及び援護対策
     ア 災害地の被災者に対する郵便葉書等の無償交付
     イ 被災者が差し出す郵便物の料金免除
     ウ 被災地宛て救助用郵便物等の料金免除
     エ 被災地宛て寄付金を内容とする郵便物の料金免除
  • 乙が郵便物の配達等の勤務中に発見した道路等の損傷状況の甲への情報提供
  • 避難所における臨時の郵便差出箱の設置及び郵便局社員による郵便物の収集・交付等並びにこれらを確実に行うための避難者情報確認シート(避難先届)又は転居届の配布・回収を含む必要な事項
  • 株式会社ゆうちょ銀行の非常払及び株式会社かんぽ生命保険の非常取扱い   等

【協定締結の日】

 平成27年8月18日

【協定締結式の様子】
  協定締結式の様子