ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 安全安心・まちづくり > 防災 > 防災 基本情報 > 平成24年度坂出市震災対策避難防災訓練

平成24年度坂出市震災対策避難防災訓練

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月30日更新

平成24年度坂出市震災対策避難防災訓練を行いました。

 平成24年11月18日,加茂地区住民530人参加のもと,南海トラフを震源とする地震を想定した初動対処(地震発生~避難・初期消火・人命救助等)等の震災対策避難防災訓練を行いました。

避難誘導・被害状況把握訓練の様子

 坂出市を震度6強の地震が発生したとの想定で,まずは避難訓練から開始されました。
 その後,避難者数,被害状況の把握・集約が行われました。

避難訓練様子写真1避難訓練様子写真2避難訓練様子写真3

炊き出し訓練の様子

 坂出市赤十字奉仕団と地元子どもたちによる炊き出し訓練が行われました。

炊き出し訓練様子写真1炊き出し訓練様子写真2炊き出し訓練様子写真3

炊き出し訓練様子写真7炊き出し訓練様子写真8炊き出し訓練様子写真9

救出・救護訓練の様子

 がれきの下からジャッキやバールを用いて人を救出する訓練,毛布や竹を利用した応急担架の作成訓練を行いました。

救出救護訓練様子1救出救護訓練様子写真2救出救護訓練様子写真3

初期消火訓練の様子

 消火器を利用した初期消火訓練を行いました。

 初期消火訓練様子写真1初期消火訓練様子写真2

土のう作成訓練の様子

 消防団の指導のもと,運動場の砂場を利用して土のう作成訓練を行いました。

土のう作成訓練様子写真1土のう作成訓練様子写真2

応急救護訓練の様子

 心臓マッサージやトリアージ等の応急救護訓練を行いました。
 トリアージとは,「病気やケガの緊急度や重症度」を判定して「治療や後方搬送の優先順位を決める」ことです。

応急救護訓練様子写真1応急救護訓練様子写真2応急救護訓練様子写真3

間仕切りダンボール設置訓練の様子

 防災士の指導のもと,避難所で利用する間仕切りダンボール設置訓練を行いました。

間仕切りダンボール設置訓練様子写真1間仕切りダンボール設置訓練様子写真2間仕切りダンボール設定訓練様子写真3

消防車両,自衛隊車両等の展示

 今回の震災対策避難防災訓練では,消防車両,自衛隊車両,東日本大震災での自衛隊の活動写真の展示等も行われました。

消防車両展示様子写真自衛隊車両展示様子写真

平成24年度坂出市震災対策避難防災訓練(概要)

趣旨

 南海トラフを震源とする地震を想定した初動対処(地震発生~避難・初期消火・人命救助等)に「自助・共助」「公助」の一連の応急対策,防災関係機関の連携強化,自治会・自主防災組織を中心とした住民の防災意識の高揚及び地域防災力の向上を図る。

概要

 坂出市を震度6強の地震が襲い,住宅等が倒壊,多数の負傷者が発生したとの想定で,加茂地区の自治会・自主防災組織による自助・共助(避難,初期消火,人命救助等)を体験していただきます。

訓練内容

防災訓練イラスト 住宅の倒壊を想定し,住民が協力して自らが準備できる車のジャッキやバールなどを使用し,下敷きになっている負傷者役の人形を救出,竹や毛布で応急担架を作成し,搬送する訓練。
 また,坂出市赤十字奉仕団と子供たちが協力しての炊き出し訓練を予定しています。

  • 避難誘導・被害状況把握訓練
  • 避難所開設訓練
  • 炊き出し訓練
  • 初期消火訓練
  • 土のう作成等訓練
  • 救出・救護訓練
  • 間仕切り段ボール設置訓練 など

日時・場所

平成24年11月18日(日曜日)  9時00分~12時10分 ※雨天中止(当日7時決定)
加茂小学校及びその周辺

参加予定者  

坂出市、加茂地区住民、坂出市立病院、坂出市消防本部、坂出市教育委員会、坂出市消防団(加茂分団)、坂出市赤十字奉仕団、坂出警察署、坂出市医師会、回生病院、聖マルチン病院、陸上自衛隊第15普通科連隊、香川地方協力本部、坂出市防災士会