ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・教育 > 住宅・土地 > 住宅 > 民間住宅耐震化の補助金について

民間住宅耐震化の補助金について

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

坂出市民間住宅耐震対策支援事業

 地震による住宅の倒壊等を防ぎ,災害に強いまちづくりを促進するため,民間住宅の耐震診断および耐震改修工事等に要する費用の一部を助成し,坂出市民の皆さんの耐震対策を支援しています。

 平成28年度より制度拡充となり,耐震改修工事の補助対象の拡充,また新たに簡易耐震改修工事と耐震シェルター等設置工事を補助の対象といたしました。また耐震事業者の代理受領も可能になり,申請者の当初の自己資金で支払う部分を抑えて耐震対策を実施できるように制度の見直しをしております。 

 補助をお考えの方は,耐震診断,耐震改修工事等に着手する前に,建設課までご相談ください。耐震診断や耐震工事等を行った後での補助申請は受け付けていません。

※耐震改修工事等とは耐震改修工事,簡易耐震改修工事,耐震シェルター等設置工事のことを言います。

対象となる建物

 坂出市内に昭和56 年5 月31 日以前に建てられた住宅等で,過去にこの補助金を受けてない建築物

対象者

 対象となる住宅の所有者または住宅の所有者から承諾を得た方で市税の滞納のない方

申請期間

 平成29年4月1日~平成30年1月31日まで

補助対象および補助金額

 〇耐震診断 補助対象経費に10分の9を乗じた額と90,000円のいずれか少ない額

 〇耐震改修工事 補助対象経費と900,000円のいずれか少ない額

 〇簡易耐震改修工事 補助対象経費と500,000円のいずれか少ない額

 〇耐震シェルター等設置工事 補助対象経費と200,000円のいずれか少ない額

坂出市民間住宅耐震対策支援事業補助金交付要綱・概要・交付の流れ

補助金交付要綱 [Wordファイル/31KB] ←必要添付書類についてはここから

補助金交付要綱の概要 [Wordファイル/41KB]

耐震診断補助金交付の流れ [Excelファイル/100KB]

耐震改修工事等補助金交付の流れ [Excelファイル/100KB]

坂出市民間住宅耐震対策支援事業補助金交付様式

※平成29年度より様式を変更しております。ご注意ください。

様式第1号 補助金交付申請書 [Wordファイル/26KB]

様式第1号の2 事業実施に係る補助金の代理受領の委任状および同意書 [Wordファイル/22KB]

様式第3号 変更承認申請書 [Wordファイル/21KB]

様式第4号 中止承認申請書 [Wordファイル/21KB]

様式第5号 完了実績報告書 [Wordファイル/21KB]

様式第7号 請求書 [Wordファイル/25KB]

様式第8号 耐震診断報告書 [Wordファイル/22KB]

様式第9号 耐震改修工事等結果報告書 [Wordファイル/21KB]

様式第10号 代理請求および代理受領委任状 [Wordファイル/23KB]

(参考様式)委任状-代理申請[Wordファイル/30KB]

【お知らせ】耐震改修工事を行った場合、所得税及び固定資産税の減税措置が受けれます。

詳細につきましては税務署(所得税)、坂出市役所税務課(固定資産税)にお問い合わせください。