ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・教育 > 健康・福祉・医療 > 感染症・難病 > ヨーロッパ地域で「麻しん(はしか)」の大規模な流行が起きています!

ヨーロッパ地域で「麻しん(はしか)」の大規模な流行が起きています!

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月31日更新

 近年,ヨーロッパ地域において麻しん報告数の増加が確認されています。最近では,特にイタリアとルーマニアにおける報告数の増加が発表されています。海外に行くかたで,麻しん(はしか)にかかったことが明らかでない場合,次のことを注意しましょう。 

出国前の注意事項

(1) 麻しんの予防接種履歴を母子健康手帳などで確認しましょう。

(2) 2回接種していないかたは,予防接種を検討してください。

  (麻しんにかかったかどうかや予防接種履歴が不明の場合は,抗体検査を検討してください)

帰国後の注意事項

 帰国後2週間程度は,健康状態(特に,高い熱や全身の発しん,せき,鼻水,目の充血などの症状)に注意しましょう。

  麻しんについて(厚労省)