ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・教育 > 人権 > 男女共同参画 > 平成29年度 地域女性活躍推進交付金事業実施計画の公表について

平成29年度 地域女性活躍推進交付金事業実施計画の公表について

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月25日更新

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)について

 自らの意思によって職業生活を営み,また営もうとする女性の個性と能力が十分に発揮されるよう,平成27年に「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下,女性活躍推進法)」が制定されました。これにより,働きたいという希望を持ちつつも働けていない女性や職場でステップアップしたいと希望する女性等が,その思いを実現できる社会の形成が一層強く求められることとなります。

  女性活躍推進法 概要と全文(内閣府男女共同参画局HP)

坂出市の取組

 本市では平成23年に坂出市男女共同参画計画を策定し,「男女がともに認め合い,輝き,ともに創るまち」を基本理念に,男女共同参画社会の実現に向けた各種施策を推進しています。

 坂出市男女共同参画計画 [PDFファイル/4.05MB]

 ※平成28年には計画策定から5年が経過したことから,今後の計画が時代に見合った実効性のある内容となるよう見直しを行い,後期計画(平成28~32年度)の策定しました。平成27年に「女性活躍推進法」が制定されたことから,後期計画においては数値目標1・2・3に関する取組を「女性活躍推進法」第6条第2項に基づく本市における推進計画と位置付けています。

 ※本市の女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画については,職員課をご覧ください。

 平成29年度 地域女性活躍推進交付金事業実施計画について

 地域女性活躍推進交付金実施要領第5の規定に基づき,平成29年度地域女性活躍推進交付金事業の実施計画を次のとおり公表します。

◆事業の趣旨・目的

 女性自身の職業生活における意欲向上,スキルアップ,企業等に関した意識啓発と女性の活躍の場の拡大に向けた男女,企業の意識改革の契機となる講演会を開催することで,女性の職業生活における活躍推進を図ります。

◆事業目標・重要業績評価指標

 坂出市男女共同参画計画においては,平成32年度に向けて30個の数値目標を掲げています。その中で,本年の講演会事業においては,次の3点に重点を置いて取り組みます。

 1.男女共同参画に関する講演会の開催回数・参加人数   2回100人以上

 2.審議会等における女性委員の割合               30%

 3.女性委員がいない審議会数                   0

◆事業内容

 平成29年度の第1回講演会として「女性の活躍促進シンポジウム」を開催予定です。

  ※詳細については,決定次第ホームページ等で周知させていただきます。みなさまのご参加をお待ちしております。

◆実施要領

  地域女性活躍推進交付金実施要領 [PDFファイル/166KB]