ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・教育 > 人権 > 男女共同参画 > 平成29年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズ決定!

平成29年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズ決定!

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月17日更新

男女共同参画週間とは

 『男女共同参画社会基本法』が平成11年6月23日に公布・施行されたことにちなみ,平成13年度以降,毎年6月23日から29日までの1週間を「男女共同参画週間」と定めています。

 坂出市では男女共同参画の目的や基本理念の浸透を図るため,この週間にあわせ,さまざまな啓発活動に努めています。

内閣府 平成29年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズ決定!

 応募総数3,050点の中から,平成29年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズが決定しました。ご応募,誠にありがとうございました。

    最優秀作品  「 男で、女で、共同作業で◎ 」 土橋 義広さん(埼玉県  ※「」の読み方:まる/「◎」の読み方:にじゅうまる

     優秀作品   「 働きやすいと、生きやすい。 」 河野 稔さん(東京都)

              「 ダイバーシティ 絶賛推進中! 」 高地 利昭さん(静岡県)

     http://www.gender.go.jp/public/week/catch29.html(内閣府男女共同参画局HP)

 性別にかかわらず,だれもが個性と能力を発揮できる職場環境づくりに向けて,一人ひとりが意識し行動することが大切です。自分たちにできることから始めてみましょう。

募集の周知(平成29年1月12日~2月28日実施)

 内閣府では,男女共同参画週間の趣旨を広く浸透させるため,毎年キャッチフレーズを募集しています。今年も募集受付期間が始まりましたので,ぜひご応募ください。

応募要項

 1 募集テーマ  女性も男性も,自らの意思により個性と能力を発揮して活躍できる職場を作るためのキャッチフレーズ

 2 募集期間   平成29年1月12日(木)~2月28日(火)

 3 応募方法   下記URL(内閣府男女共同参画局HP)に掲載している応募フォームに必要事項を入力して応募してください。

            http://www.gender.go.jp/public/week/week.html (内閣府男女共同参画局HP)

            募集チラシ [PDFファイル/758KB]

 4 結果通知   入賞者には4月中に通知され,入賞作品(最優秀賞・優秀賞)に選ばれたかたには後日記念品が贈呈されます。

            また,最優秀賞作品は,男女共同参画週間期間中に男女共同参画担当大臣から表彰予定です。

過去の受賞作品

 平成28年度   (募集テーマ)   旧来の労働慣行や意識を変え,女性も男性も多様な暮らしや働き方が可能な社会を作るためのキャッチフレーズH28 ポスター

            (最優秀賞作品) 「意識をカイカク。男女でサンカク。社会をヘンカク。」

            (優秀賞作品)   「いいね,その暮らし方。やれそう,その働き方。」

                        「労働時間をダイエットして,ニッポンをもっと素敵に。」

過去の受賞作品一覧  http://www.gender.go.jp/public/week/kako/catch.html