ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化振興課 > 「作家中河与一×画家山田光造展」が開催されました

「作家中河与一×画家山田光造展」が開催されました

印刷用ページを表示する更新日:2014年1月7日更新

2013年11月19日から2013年12月1日まで、坂出市万葉会館において
「作家中河与一×画家山田光造展」が開催されました。

 チラシはこちら→ [PDFファイル/660KB]  坂出市万葉会館についてはこちら→ 

「作家 中河与一 × 画家 山田光造」展

 今回展示した作品のほとんどは、石刻画で有名な芸術家 山田光造氏より寄贈を受けたものです。

 中河与一氏とのつながりは、昭和54年頃、中河氏の傘寿の記念書店で会って以来、

本のカバーを手がけるなど、以後、相互の親交がありました。

 寄贈を記念して、中河氏の書籍やハガキ、また山田氏の作品に中河氏が書を記した貴重な作品

などを、中河氏の代表作「愛恋無限」に登場した沙弥島にて、作品の展示をおこないました。

展示1

展示2

展示3

展示5

作品1作品2

 作品の中でも特に二人の合作は、見ているだけで心の中から湧きあがってくるものを感じます。

 訪れた人々からも「素晴らしい」「毎日見ていたい」など感嘆の声が上がっていました。

 ロマンと芸術の島、沙弥島で幻想的な空間が生まれた作品展でした。

 また平成26年度には、坂出市民美術館で山田光造氏の展覧会を予定していますので

 興味を持たれた方はぜひ足をお運びいただければ幸いです。

                                 (担当 文化振興係)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)