ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
子育てメニュー
  • 妊娠したら
  • 赤ちゃんが生まれたら
  • 子どもの健康管理
  • 保育所・認定こども園
  • 幼稚園
  • 小学生
  • 中学生
  • 子育て支援サービス
  • 障がい児のサポート
  • ひとり親のサポート
  • 子育てサポート
  • 公園マップ

定期予防接種

印刷用ページを表示更新日:2018年4月1日更新
平成30年度 予防接種医療機関一覧 [Excelファイル/22KB]

子どもの予防接種

 

種別回数接種間隔標準的な接種月齢・年齢接種可能な月齢・年齢
結核(BCG)1回 生後5月から生後8月に達するまで生後1歳に至るまで
B型肝炎3回

2回目:27日以上の間隔
3回目:第1回目の注射から139日以上の間隔

生後2月から生後9月に至るまで生後1歳に至るまで
四種混合
ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ
(DPT-IPV)
1期初回
(3回)
20日以上生後3月に達した時から生後12月に達するまでの期間生後3月から生後90月に至るまで
1期追加
(1回)
1期初回接種(3回)終了後,6月以上の間隔をおく1期初回接種3回終了後,12月から18月に達するまで
ジフテリア・破傷風
(DT)
2期
(1回)
  11歳に達する時から12歳に達するまでの期間11歳以上13歳未満の者
不活化ポリオ1期初回
(3回)
20日以上生後3月に達したときから生後12月に達するまでの期間生後3月から生後90月に至るまでの間の者
1期追加
(1回)
1期初回接種(3回)終了後,6月以上の間隔をおく

1期初回接種(3回)終了後,12月に達した時から18月に達するまでの期間

生後3月から生後90月に至るまでの間にある者
麻しん・風しん(MR)1期1回  生後12月から生後24月に至るまで
麻しん・風しん(MR)2期1回  小学校入学前の1年間
水痘2回3月以上

1回目:生後12月から生後15月に至るまで

2回目:初回接種終了後6月から12月に至るまで

生後12月から生後36月に至るまで
日本脳炎1期初回
(2回)
6日以上3歳に達したときから4歳に達するまで生後6月から生後90月に至るまで
1期追加
(1回)
6月以上4歳に達したときから5歳に達するまで
2期
(1回)
9歳に達した時から10歳に達するまでの期間9歳以上13歳未満の者
特例対象者

平成10年4月2日生まれから平成19年4月1日までの間に生まれた者:1期・2期とも20歳未満

平成19年4月2日生まれから平成21年10月1日までの間に生まれた者:1期のみ9歳以上13歳未満の間

ヒブワクチン初回免疫
(3回)
27日以上

初回接種開始は,生後2月から生後7月に至るまで

2回目・3回目の接種は,生後12月に至るまで

生後2月以上生後60月に至るまで
追加免疫
(1回)
初回終了後7月以上初回接種終了後7月から13月まで
小児用肺炎球菌初回免疫
(3回)
27日以上

初回接種開始は,生後2月から生後7月に至るまで

2回目・3回目の接種は,生後24月に至るまでに完了

生後2月から生後60月に至るまで
追加免疫
(1回)
初回終了後から60日以上生後12月から生後15月に至るまで
子宮頸がん予防ワクチン

2価
(3回)

2回目:1回目の接種から1月以上
3回目:1回目の接種から5月以上,かつ2回目の注射から2月半以上

13歳となる日の属する年度の初日からこの年度の末日まで

2回目:1回目の接種から1月
3回目:1回目の接種から5月
小学校6年生(12月相当)から高校1年生(16歳相当)
4価
(3回)
2回目:1回目の接種から1月以上
3回目:2回目の接種から3月以上

13歳となる日の属する年度の初日からこの年度の末日まで

2回目:1回目の接種から2月
3回目:1回目の接種から6月

接種の手続き

・対象者のかたには,予診票〈接種券〉を送付いたします。

・希望する実施医療機関へ前もって電話等で予約し,予診票〈接種券〉,母子健康手帳を必ずお持ちください。(ただし,接種時に坂出市に住民登録がないかたは使用できません。)

・予診票〈接種券〉をお持ちでないかた,もしくは予診票〈接種券〉を紛失されたかたは,母子健康手帳と印鑑をお持ちの上,けんこう課へお越しください。

・予防接種に関する注意事項をよくお読みのうえ,ご接種ください。

・対象年齢で「至るまで」および「未満」は,その前日までを表します。

自己負担額

無料

大人の予防接種

 

種別

対象者

高齢者肺炎球菌ワクチン

・65歳,70歳,75歳,80歳,85歳,90歳,95歳,100歳の者
・60歳以上65歳未満の者であって,心臓,腎臓,または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活行動が極度に制限される程度の障がいを有する者および人免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいを有する者

※原則,接種は「一生に1回」です。対象者には,通知を行っています。

高齢者インフルエンザワクチン

・65歳以上の者
・60歳以上65歳未満の者であって,心臓,腎臓,または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活行動が極度に制限される程度の障がいを有する者および人免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいを有する者

接種の手続き

・対象者のかたには,予診票〈接種券〉を送付いたします。

・希望する実施医療機関へ前もって電話等で予約(確認)し,予診票〈接種券〉を必ずお持ちください。(ただし,接種時に坂出市に住民登録がないかたは使用できません。)

・予診票〈接種券〉をお持ちでないかた,もしくは予診票〈接種券〉を紛失されたかたは,印鑑をお持ちの上,けんこう課へお越しください。

・予防接種に関する注意事項をよくお読みのうえ,ご接種ください。

自己負担額

 高齢者インフルエンザ予防接種高齢者肺炎球菌予防接種
自己負担額

1,200円

2,400円

実施医療機関

 平成30年度 予防接種医療機関一覧 [Excelファイル/22KB]