ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市議会 > 市議会 > 坂出市議会 > 議会のあらまし(一議題の原則)

議会のあらまし(一議題の原則)

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2012年1月1日更新

 会議においては、複数の議題を並行して審議せず、一時に一議題ずつ審議すべきとする原則である。そうしないと、ある議題の質疑中に、他の議題の質疑が行われたり、討論が行われたりし、会議の進行が混乱するからである。

 ただし、相互に関連する複数の事件を、まとめて同時に一括して、一議題(一括議題)として審議することは認められている。標準会議規則は「議長は、必要があると認めるときは、二件以上の事件を一括して議題とすることができる」と定めている。

 一括議題の方法は、同じような事件が多い場合、便利であり、能率的である。ただ、その一部に質疑、討論が行われるようなときに、この方法は好ましいことではなく、避けるべきである。

(全国市議会旬報より引用)