ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市議会 > 市議会 > 坂出市議会 > 議会のあらまし(討論一人一回の原則)

議会のあらまし(討論一人一回の原則)

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2012年1月1日更新

 討論は、議題となっている問題に対する賛否の意見を陳述し、他の議員に自己の意見への同調を求め、賛同者を増やし、自己の意見を実現することである。

 そして、討論は、質疑と異なり議題に対する賛否いずれかの意見表明である。したがって、反復を認めると際限なく続くこととなり、自己の意見を他の議員に押しつけることにもなりかねない。

 地方議会の標準会議規則には規定されていないが、参議院規則は「議員は、同一議題について、討論二回に及ぶことはできない(第百十七条)と定めている。

(全国市議会旬報より引用)