ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 安全安心・まちづくり > 防災 > 防災一口メモ > 防災ひとくちメモ > 防災ひとくちメモ 『第74回 備蓄食もおいしくやわらかく~老人ホームで楽しく防災~』

防災ひとくちメモ 『第74回 備蓄食もおいしくやわらかく~老人ホームで楽しく防災~』

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月13日更新

第74回 『備蓄食もおいしくやわらかく~老人ホームで楽しく防災~』 平成28年3月16日放送

 

やわらかくておいしい備蓄食

備蓄食は固くておいしくない?!

私は老人ホームに勤めていますが、一つの建物に有料老人ホーム、グループホーム、デイサービスが入っており、たくさんの高齢者がご利用になられています。
いざという時の備えについて、自身の経験(阪神淡路大震災)からもいろいろと考えさせられるのですが、備蓄食は、わりと固くておいしくないものが多いといった印象がありました。
しかし、お年寄りの多くは、消化に悪いものや固いものは好まれず、やわらかいものを好まれます。

施設で「アルファ化米」を導入

 「アルファ化米」は、水かお湯で調理でき、しかも美味しく、水に浸す時間によって、ごはんの「やわらかさ」を調節することができます。

また、賞味期限が近づいたものから、防災イベント食として、年に数回、昼食に「アルファ化米」を使った「ごはん」を提供しています。

アルファ化米

 

普段から調理して工夫を

1人前、2人前程度のものでしたら、手軽に調理できるのですが、50人前ともなるととても大変。

でも、何度か作ってみることで、お湯につける時間を長くしたりお湯を多くすることでやわらかさを調整するなど、工夫するコツがつかめるようになります。 

最後に

近年、地域の自主防組織「久米町西連合防災協会」の皆さんにご協力いただきながら、相互に防災訓練や地域活動をさせていただいております。

近隣の学校や、自治会など、普段から顔がわかるお付き合いをさせていただくことが、いざというときに大きな力になるものだと信じております。

防災訓練1防災訓練2

 

放送は水曜日のお昼

  坂出市では,隔週の水曜日お昼12時7分頃から,FM-SUN(76.1MHz)で「防災ひとくちメモ」を放送しています。「防災」というと難しく構えてしまいますが,少し肩の力を抜いて,気軽に防災を考えていきましょう♪ というコンセプトのコーナーです。(同日19時7分頃から再放送) 

 いざという時に役に立つのは,日常の延長線上にあるものです。もしもの時に役立つ防災知識,気楽に行える防災の知恵,そして地震や台風などの話をさせてもらいますので,少しの時間だけ耳をかしてくださいね。

リクエストお待ちしています。

 危機監理室では,次はこんな話が聞きたいなぁ,わたしはこんな防災対策をしているよ,などなど皆さまからの感想やご意見をお待ちしております。
 宛先は,E-mail kikikanri@city.sakaide.lg.jp まで。

防災ひとくちメモ

 バックナンバー 一覧