ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 安全安心・まちづくり > 防災 > 防災一口メモ > 防災ひとくちメモ > 防災ひとくちメモ 『第6回 ちょっとお得な情報』

防災ひとくちメモ 『第6回 ちょっとお得な情報』

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2013年6月21日更新

 坂出市では,隔週の水曜日お昼12時7分頃から,FM-SUN(76.1MHz)で「防災ひとくちメモ」を放送しています。「防災」というと難しく構えてしまいますが,少し肩の力を抜いて,気軽に防災を考えていきましょう♪ というコンセプトのコーナーです。

 いざという時に役に立つのは,日常の延長線上にあるものです。もしもの時に役立つ防災知識,気楽に行える防災の知恵,そして地震や台風などの話をさせてもらいますので,少しの時間だけ耳をかしてくださいね。

 危機監理室では,次はこんな話が聞きたいなぁ,わたしはこんな防災対策をしているよ,などなど皆さまからの感想やご意見をお待ちしております。
 宛先は,ページ最後の「お問い合わせ先」または,E-mail kikikanri@city.sakaide.lg.jp まで。

第6回 『ちょっとお得な情報』 平成25年6月19日放送

当日の放送を聞くことができます。(ラジオ放送なので音声のみですが,字幕を表示することができます。)

防災に関するちょっとお得な情報

 防災って,なかなかお得な情報はありませんが,ちょっと坂出市からお得な情報をお教えします。 

耐震診断補助,耐震改修補助(個人的にお得な情報)

 国と香川県が行っている住宅の耐震診断と改修工事の補助,知ってますか?

 【耐震診断補助】は,耐震診断に要した費用の9/10で9万円を限度に補助が受けられます。
 【耐震改修補助】は,耐震改修に要した費用の1/2で90万円を限度に補助が受けられます。

 どちらも,建築基準法が変更(耐震基準が変更)となった昭和56年5月以前に建てられた住宅であること,一戸建てまたは長屋であること,申請者の持家であることなどの要件があります。
 また,耐震診断をせずに,耐震改修工事の補助を受けることはできませんのでご注意下さいね。

 詳しくは坂出市建設課44-5011までお問い合わせください。

防災士資格取得補助制度(個人的にお得な情報)

 防災士とは,「自助・共助・協働を原則として,社会の様々な場で防災力を高める活動が期待され,そのための十分な意識と一定の知識を修得したことを,日本防災士機構が認証した人」(日本防災士機構HPより)をいい,その防災士の資格取得費用の補助も行っています。

 受講料,テキスト代,試験受験料,登録料に要した費用の10/10で2万5千円を限度に補助を受けることができます。

 坂出市在住,自主防災組織,自治会等の地域団体または市の防災力向上のための活動を行う意志のあるもの。誓約書を提出していただく必要があります。

 詳しくは職員課危機監理室44-5023までお問い合わせくださいね。

資機材整備補助制度,活動費補助制度(自主防災組織のお得な情報)

防災ズッキーナ 市内に届け出がある自主防災組織で,資機材整や活動費に対する補助も行っていますよ。

 【資機材整備補助】は,資機材整備に係る経費の
・初回は経費の1/2で50万円を限度に補助を受けることができます。
・2回目以降は,各年度1回で,経費の1/2で10万円を限度に補助を受けることができます。
 【活動費補助制度】は,防災訓練(炊き出し訓練等)や研修の講師招聘(しょうへい)などに係る経費の
・各年度1回で,経費の1/2で2万円を限度に補助を受けることができます。

 自主防災組織でないと補助の対象にはなりませんので,地域の方々で自主防災組織をつくって,この補助金を使って防災活動を始めてください。 

詳しくは職員課危機監理室44-5023までお問い合わせくださいね。

防災ひとくちメモ

   バックナンバー 一覧