ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
避難
災害に備えて
台風・大雨・洪水
地震・津波
防災リンク集
災害に備えて

非常用持出品を準備しておきましょう(自助)

コスモス
印刷用ページを表示する 掲載日:2007年2月5日更新

 台風が近づいてきたときや,大地震が発生したときは,まずは安全な場所へ避難することとなりますが,さあ避難という時になって持って行くものを準備していたのでは,急ぐ間に合いません。
 あらかじめリュックサックなどを非常用持出袋として,避難時に持って行くものを入れておいて,ヘルメットとともに非常時にすぐに持ち出せるようにしておきましょう。 また,非常用持出品は定期的にチェックし,古いものは新しいものと交換しましょう。

非常用持出品の例

非常用持出品

 非常用持出品の一例を以下に示してありますので,参考にしてください。

 家族全員がそれぞれに準備しておくことが重要ですが,赤ちゃんのいる家庭では,粉ミルクや哺乳ビン,紙おむつを用意するなど,家庭により,また個人によって必要なものは変わってくると思われます。

  • ヘルメット
  • 携帯用飲料水(500ml程度をそれぞれが用意しておいた方が,1つの持出袋が重くなりすぎずにすみます)
  • 食品(缶詰,ビスケット,チョコレート,カップめんなど応急用)
  • 貴重品(預金通帳,貯金通帳,印鑑,現金など)
  • 救急薬品(軽いケガの治療用のほか,常に服用している薬がある方は,その薬も用意しておきましょう)
  • 軍手など厚手の手袋
  • 懐中電灯,予備電池
  • 携帯ラジオ,予備電池
  • ウェットティッシュ
  • 使い捨てカイロ
  • 筆記用具(ノート・鉛筆など)
  • ガムテープ
  • 新聞紙
  • ラップ
  • 紙コップ
  • ロープ
  • その他