さぬき瀬戸しまネッ島
櫃石島櫃石島
ホーム
島データアクセス島じまんしま伝言板

 

【所在地】香川県坂出市
【面積】0.85平方km
【周囲】5.4km
【標高】79m
【世帯数】97世帯(2005.10.1)
【人口】236人(2005.10.1)
【窓口】
●坂出市政策課
TEL0877-44-5001
●坂出市観光協会
TEL0877-45-1122
【ホームページのリンク】
坂出市
櫃石中学校
櫃石小学校,櫃石幼稚園
 備讃瀬戸の最北端、坂出北ICから瀬戸大橋を通って12km、岡山側の児島ICからは、3.9kmの海上にあり、岡山県下津井港のすぐ南に位置する。
 
主産業は潜水による立貝採取と底引網漁業である。王子神社の境内で催される「ももて祭」は、小笠原流弓術によって豊凶を占うもので県指定の無形民俗文化財となっている。
 昭和63年4月、瀬戸大橋開通によって、車による進入が可能になり、島内にバス停が設けられている。また、前方には、景観を考慮した雄大なトラス斜張橋(しゃちょうきょう)・トラス吊橋がそびえる。『櫃石小学校史』によると、島名は島の南側にある巨石・櫃岩に由来するという。

このページは、(財)日本離島センター発行の「日本の島ガイド・シマダス」(1998年)の内容の一部を転載したものを含んでいます。このページの一部または全部を無断で複製することはできません。
(c)日本離島センター National Institute for Japanese Islands